JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

クリープハイプ「愛す」をコウメ太夫が「チクショー」と叫びながら歌唱

4年以上前2020年02月14日 9:05

クリープハイプの楽曲「愛す」をコウメ太夫が歌唱するカラオケ動画が、コウメのYouTubeチャンネル「コウメ太夫のちゃんちゃかチャンネル」で公開された。

「愛す」は1月にリリースされたクリープハイプのニューシングルの表題曲。周囲からコウメの声に似ていると言われるうち次第に親近感を持った尾崎世界観(Vo, G)が、コウメのTwitter企画「#まいにちチクショー」のファンになったことからこの企画が実現した。動画では、コウメが自身のネタである「チクショー」を織り交ぜながら「愛す」を歌っている。

関連記事

ano

anoの新曲は尾崎世界観×ケンモチヒデフミ、作詞は本人「愛してる、なんてね。」

3日
クリープハイプ「あと5秒」ジャケット

クリープハイプ新曲「あと5秒」をリリース、“5秒”だけの試聴動画公開

7日
尾崎世界観(クリープハイプ)

尾崎世界観が再び芥川賞候補に、チケットの転売描いたバンド小説「転の声」

8日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

「ロッキン」タイムテーブル発表、蘇我で5日間開催&115組が出演

9日
森七菜「三十九、四十」カバー画像

森七菜、渡邉美穂、ヨネダ2000誠がクリープハイプのプレイリスト企画に参加

17日
尾崎世界観(撮影:関信行)

2年ぶり上野で開催、古舘佑太郎やヘンダーソンも駆け付けた「尾崎世界観の日」

20日
「華麗に文学をすくう?」の検討中パッケージ

尾崎世界観の新作小説、カレーとセットで発売

21日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にNumber_i、Vaundy、ポルノグラフィティ、UVERworld、あいみょん、INIら追加

23日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」ビジュアル

「ライジングサン」にUVER、森山直太朗、菅田将暉、DISH//、syrup16g、Hedigan'sら追加

24日
「Quick Japan」vol.172より誠(ヨネダ2000)と尾崎世界観(クリープハイプ)。

尾崎世界観×ヨネダ2000誠、アユニ・D×ガクテンソクが「QJ」に登場

約1か月