JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

絶景かな…!頭脳警察50周年ドキュメンタリービジュアル&予告編解禁

4年近く前2020年06月22日 9:01

7月18日より東京・新宿K's cinemaで上映される頭脳警察のドキュメンタリー映画「zk / 頭脳警察50 未来への鼓動」のメインビジュアルと予告編が公開された。

頭脳警察の結成50周年を記念して制作されたこの映画は、バンドと同じ時代を歩んできた著名人やフォロワーなど、さまざまな世代の表現者の証言を交えながら、バンドの現在と過去を掘り下げた内容。メインビジュアルはPANTA(Vo, G)とTOSHI(Dr, Per)という中心人物2名に、澤竜次(G)と宮田岳(B)、アーバンギャルドのおおくぼけい(Key)、樋口素之助(Dr)という面子を加えた頭脳警察50周年バンドの写真と共に、「絶景かな…! 自粛と抑圧が再熱する今の世界に、彼らの叫びが突き刺さる!」というコピーが添えられている。YouTubeで公開されている予告編では、ライブパフォーマンスを披露するメンバーの姿のほか、宮藤官九郎、山本直樹、浦沢直樹らが頭脳警察の魅力を語る様子が切り取られている。さらに、映画公開に向けてPANTAとTOSHIのコメントも公開された。

PANTA コメント

1969年、19歳だった自分とTOSHIで結成した頭脳警察。発売禁止、放送禁止に見舞われながら、よくぞ抹殺されずにここまで50年続いたと思う。確かに修羅場はいろいろくぐってきた。でも我々に今見える景色は、君たちと一緒に見ている未来…絶景かな。

TOSHI コメント

あぶり出されて 時には熱湯、時には冷水、時にはぬるま湯。あるがままの50年……。荒ぶるままの50年

関連記事

Francis

小里誠ソロユニットFrancisがマリアンヌ東雲らのバンド肋骨、捏造と贋作招き「不道徳教育講座」開催

15日
「浜崎容子x須藤絢乃写真展 ~First Impression」告知画像

アーバンギャルド浜崎容子×須藤絢乃が耽美な写真展開催、トークイベント&サイン会も

26日
岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と 3」書影

岡村靖幸の対談連載が5年ぶり単行本化、細野晴臣や坂元裕二など多彩な分野の表現者との対談を収録

約1か月
川本真琴と松永天馬。(撮影:miwa)

松永天馬と川本真琴が熱いデュエット曲発表

約2か月
「鬱フェス2024」ビジュアル

アーバンギャルド主催「鬱フェス」に人間椅子、0.1gの誤算、大槻ケンヂ、絵恋ちゃん

約2か月
アーバンギャルドとtwinpale。

アーバンギャルド浜崎容子とtwinpaleがツッパリ化

2か月
宮田和弥

宮田和弥×CLUB Que企画に同級生の大槻ケンヂ、あっちゃん×宮藤官九郎ユニット出演

2か月
「七夕忌 PANTA一周忌&頭脳警察55周年記念ライブ」告知画像

頭脳警察PANTA一周忌ライブ開催 鈴木慶一、仲野茂、大槻ケンヂ、ROLLY、花田裕之、夏川椎菜ら出演

2か月
「混沌今喫茶(コントンコンカフェ)ポルカドール」ビジュアル

アーバンギャルド松永天馬プロデュース、病的にポップなコンカフェが歌舞伎町にオープン

2か月
左から仲里依紗、Creepy Nuts、阿部サダヲ。(c)TBS

Creepy Nuts、ドラマ「不適切にもほどがある!」に大学生役でサプライズ出演

3か月