JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ZOO、globe、GLAYからsumika、Eve、マカえんまで「JR SKISKI」30周年CMソングコンピ盤

2年以上前2021年10月27日 5:03

JR東日本のウィンターキャンペーン「JR SKISKI」の歴代CMソングを収録したコンピレーションアルバム「JR SKISKI 30th Anniversary COLLECTION」がリリースされる。

「JR SKISKI」は1991年にスタート。印象的なキャッチコピー、旬な俳優のキャスティング、豪華アーティストによるCMソングで毎年大きな話題を呼んでいる。今回リリースされるアルバムにはZOO、globe、GLAY、浜田雅功、木村カエラ、GReeeeN、SEKAI NO OWARI、back number、MAN WITH A MISSION、[Alexandros]、sumika、Eve、マカロニえんぴつが提供した歴代の楽曲が収められる。

本作は12月22日発売のスタンダードエディションと、2022年3月30日発売のデラックスエディションの2仕様でリリースされる。スタンダードエディションは過去のCM映像37本を収録したDVD付き。デラックスエディションにはCM映像を収めたBlu-rayと、DJのVance Kが架空のラジオ番組から収録曲を届けるスペシャルコンテンツを収録したボーナスCD、LPサイズジャケット10枚やブックレットなどが付属する。

「JR SKISKI 30th Anniversary COLLECTION」収録内容

CD DISC 1

JR SKISKI CMソングス 90's+90's Bonus Track

01. Choo Choo TRAIN / ZOO
02. YA-YA-YA / ZOO
03. Ding Dong Express / ZOO
04. Angelic Dream / ZOO
05. DEPARTURES / globe
06. Can't Stop Fallin' in Love / globe
07. 春はまだか / 浜田雅功
08. Winter, again / GLAY
09. Choo Choo TRAIN(Remix Version)
10. DEPARTURES(2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX)

CD DISC 2

JR SKISKI CMソングス 00's 10's 20's

01. Snowdome / 木村カエラ
02. 雪の音 / GReeeeN
03. スノーマジックファンタジー / SEKAI NO OWARI
04. ヒロイン / back number
05. Memories / MAN WITH A MISSION
06. SNOW SOUND / [Alexandros]
07. ホワイトマーチ / sumika
08. 白銀 / Eve
09. メレンゲ / マカロニえんぴつ

スタンダードエディションDVD / デラックスエディションBlu-ray

JR SKISKI CM映像集

・1991~1992「雪男。雪女。」
・1992~1993「僕たちは、寒くない。」
・1993~1994「冬眠しない動物たちへ。」
・1994~1995「いい冬にしよう」
・1997~1998「自分の雪を見つけよう。」
・1998~1999「愛に雪、恋を白。」
・2006~2007「なんでもありでsnow」
・2012~2013「青春は、純白だ。」
・2015~2016「そこに雪はあるか。」
・2016~2017「冬が胸にきた。」
・2017~2018「私を新幹線でスキーに連れてって」
・2018~2019「この雪には熱がある。」
・2019~2020「この雪は消えない。」
・2020~2021「冬の空気を変えろ。」

デラックスエディションボーナスCD

・“ゲレンデ FM”~It's like a radio show~ by DJ Vance K

JR東日本企画 クリエイティブディレクター / コピーライター 山口広輝氏 コメント

30年も続くキャンペーンというのは広告業界的にもけっこう珍しい部類に入ると思います。
自分も学生時代に接触していたキャンペーンなので、本当によく続いているな、と改めて驚いています。
まだキャンペーンが終わるわけではありませんが、一区切りの集大成としてコレクション・パッケージが発売されるのは、本当にうれしいです。僕も含めてですが、このキャンペーンはそれぞれの年代の人たちが、それぞれ自分にとっての「あの冬」を胸に持っていて、CM、グラフィック、歌を通して、その青春時代にタイムスリップできる装置としてこのパッケージはとても素晴らしいと思います。

関連記事

来日中のビリー・アイリッシュ。

ビリー・アイリッシュ、このあと「Mステ」に遊びに行きます

2日
再生数急上昇ソング定点観測

20年の時を経て「えーりん!えーりん!」再びブーム / こっちのけんと「はいよろこんで」が送るSOS信号

2日
、「JAPAN JAM 2024」ビジュアル

「JAPAN JAM 2024」114組のライブ映像配信、今週末配信DAY1・DAY2タイムテーブル公開中

3日
「globe tour 1999 Relation」の様子。

globe、悪夢を表現した1999年ツアー「Relation」リマスターBD発売 劇場上映も決定

3日
back number

back numberが9年ぶりに月9主題歌担当、目黒蓮らが描く“親子の愛”に寄り添う

4日
「LuckyFes'24」DAY1タイムテーブル

「LuckyFes'24」3日間のタイムテーブル公開、高橋優や藤巻亮太の追加出演決定

5日
GLAY×「K&K缶つま」コラボビジュアル

GLAYと缶つまがコラボ、HISASHI考案のアレンジ缶4種を発売

7日
sumika

宮崎「JamNight」にsumika追加

7日
Uru

Uruが過去3タイトルのコンプリートエディション配信 UVERworldや竹内まりやカバー11曲を含む

9日
INI

「Mステ」にINI、GLAY×JAY、トラジャ、マイファス×HYDE、初登場のNewJeans

9日