JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ジュンスカ宮田和弥、新曲「まなざし」はこの時期にぴったりのクリスマスソング

約2年前2021年11月22日 11:01

JUN SKY WALKER(S)の宮田和弥(Vo)が、新曲「まなざし」を11月24日に配信リリースする。

「まなざし」は4月にスタートした8カ月連続リリース企画の最後を飾る作品。宮田はこの曲について「この時期ピッタリのクリスマスソングをお届けします」とコメントしている。

宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))コメント

歌詞を書くにあたって季節的に冬が一番書きやすい。何故だろう? 吐息が白かったり、アスファルトの上で舞う落ち葉だったり、たくさん着込んだ服だったり、マフラーや手袋、毛糸の帽子やホッカイロなどなど、装飾品が言葉を連れて来てくれる。そして何より音だ! 音楽の音というより空気に響く音が何となく目に映る感覚! 雪が降ると音はしないけどメロディを感じる感覚! サンタクロースを信じなくなって大人になって、最近またサンタクロースを感じるようになって来た。心の奥の「まなざし」で! そんなこの時期ピッタリのクリスマスソングをお届けします。