JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

the hatchが4年ぶりアルバムを十三月から発売、“真に生きた表現”とは何か追求

2年近く前2022年08月23日 9:02

the hatchのニューアルバム「shape of raw to come」が9月7日にGEZAN主宰レーベル・十三月からリリースされる。

彼らにとって2018年発表の「Opaque Age」以来、およそ4年ぶりのアルバムとなる「shape of raw to come」。本作は既存の価値観が激しく揺れ動く中、新たな目印を探し求める現代において、「コマーシャルに揺れない真に生きた表現とは何か」をテーマに掲げて制作された。ミキシングエンジニアは君島結(ツバメスタジオ)が担当。ジャケットアートワークはYOSHIROTTENが水谷太郎の写真、BIENのドローイングを用いてディレクションした。CDのパッケージは12面折り込みの特殊ケース仕様となっている。

また本日8月23日にはアルバム収録曲「shape of raw to come」が各サブスクリプションサービスにて先行配信された。さらにthe hatchは9月から11月にかけてレコ発ツアーを実施。スケジュールのうち9月28日の大阪・FANDANGO公演、10月29日の東京・WWW X公演、11月11日の北海道・BESSIE HALL公演はワンマンとして行われる。

なおthe hatchはアルバム「shape of raw to come」リリースを機に、活動拠点を北海道から東京に移すことをアナウンスしている。

the hatch 2nd full album "shape of raw to come" Release Tour

2022年9月19日(月・祝)福岡県 UTERO
2022年9月20日(火)福岡県 LIVE HOUSE MARCUS
2022年9月21日(水)山口県 BAR 印度洋
2022年9月22日(木)香川県 高松TOONICE
2022年9月23日(金・祝)広島県 HIROSHIMA 4.14
2022年9月24日(土)愛媛県 音溶 oto-doke
2022年9月28日(水)大阪府 FANDANGO(※ワンマン)
2022年10月1日(土)福島県 studio tissue★box
2022年10月7日(金)愛知県 会場未定
2022年10月8日(土)静岡県 FM STAGE
2022年10月15日(土)大阪府 難波ベアーズ
2022年10月16日(日)京都府 METRO
2022年10月29日(土)東京都 WWW X(※ワンマン)
2022年11月11日(金)北海道 BESSIE HALL(※ワンマン)

関連記事

「ITAMI GREENJAM'24」出演者第1弾

「GREENJAM'24」第1弾でGEZAN、田島貴男、フラワーカンパニーズ、ミラクルひかる出演決定

3日
新宿LOFT歌舞伎町移転25周年記念 第2弾出演者

新宿LOFTの移転25周年公演に真心ブラザーズ、清春、9mm、竹原ピストル、KEYTALKら121組追加

30日
GEZAN

GEZAN結成15周年、記念ワンマンで再び日比谷野音へ

約1か月
「遠雷 vol.5」フライヤー

GEZANマヒト企画「遠雷」第5回はクラムボン原田郁子と

約2か月
「FUJI & SUN'24」キービジュアル

「FUJI & SUN」タイムテーブル公開 各日トリはネバヤン、森山直太朗

約2か月
「HOT STUFF PROMOTION 45th Anniversary」ロゴ

ZAZENとGEZAN、オーラルとバニラズがツーマン

3か月
「FUJI & SUN'24」出演アーティスト第4弾告知ビジュアル

「FUJI & SUN」にcero、ペトロールズ、Hedigan's、ネバヤン、HIMI、Chappoら追加

3か月
Glans(撮影 : 水谷太郎)

「全感覚祭」でフロア沸かせたGlans、初アルバムはGEZAN主宰レーベルから

3か月
THA BLUE HERB

THA BLUE HERBとGEZAN、長野の老舗映画館でツーマン

3か月
GEZAN

GEZAN自主企画イベントでBRAHMANと対バン

3か月