JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

紫、Char、BOWWOWが46年前の武道館ライブを日比谷野音で再現

「祝・日比谷野音100周年 再現1977 ~日本のロックの夜明け前~ HOT STUFF 45th ANNIVERSARY」フライヤー
約1年前2023年03月13日 3:01

Char、BOWWOW G2、紫の3組が出演するライブイベント「祝・日比谷野音100周年 再現1977 ~日本のロックの夜明け前~ HOT STUFF 45th ANNIVERSARY」が、8月19日に東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)で開催される。

Char、BOWWOW、紫は1977年7月28日に東京・日本武道館で行われたライブイベント「NEW WAVE CONCERT」に出演。日本のロックの夜明け前とも言える当時、チケットはほぼ完売という状況ながらあまり話題にならなかったというこのイベントだが、その後の日本のロック史におけるエポックメイキングな公演となった。

「祝・日比谷野音100周年 再現1977 ~日本のロックの夜明け前~ HOT STUFF 45th ANNIVERSARY」は、「NEW WAVE CONCERT」の再現をテーマにしたもの。日本武道館と並ぶ“ロックの聖地”である日比谷野音を舞台に、日本のロックの先駆者たちが約46年ぶりに顔をそろえる。このうちBOWWOWは、オリジナルメンバーである山本恭司と斉藤光浩の2名のギタリストがいる編成をBOWWOW G2と名乗っている。

またこの公演は1978年に創業したコンサートプロモーター・HOT STUFFの45周年記念イベントの一環として行われる。「NEW WAVE CONCERT」には創業前のHOT STUFFのオリジナルメンバーが携わっていたという関わりがある。HOT STUFFのオフィシャルサイトでは4月16日までチケットの先行予約申し込みを受け付けている。価格はプレミアムシートがパンフレット付きで1万5000円、指定席が1万円。

祝・日比谷野音100周年 再現1977 ~日本のロックの夜明け前~ HOT STUFF 45th ANNIVERSARY

2023年8月19日(土)東京都 日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)
<出演者>
Char / BOWWOW G2 / 紫

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

RCサクセション「ロックン・ロール~Beat, Groove and Alternate~」ジャケット

RCサクセション&忌野清志郎のレア曲含むコンピアルバム「ロックン・ロール」それぞれ発売

3か月
EX THEATER ROPPONGIの10周年記念ロゴ。

六本木EXシアター10周年公演にDa-iCE×Creepy、奥田民生×フジファブ、スカパラ×yamaら

7か月
大友康平(HOUND DOG)

「紅白歌合戦」桑田佳祐 feat. “同級生”4人の演奏に大友康平、原由子、ハマ・オカモト参加

約1年
「第73回NHK紅白歌合戦」ロゴ(写真提供:NHK)

「NHK紅白歌合戦」曲順発表!トップバッターはSixTONES、トリは福山雅治

1年以上
「第73回NHK紅白歌合戦」ロゴ(写真提供:NHK)

「NHK紅白歌合戦」曲目発表、なにわ男子「初心LOVE」演出グレードアップなど見どころも

1年以上
桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎

桑田佳祐が佐野元春、世良公則、Char、野口五郎と「NHK紅白歌合戦」出演

1年以上
桑田佳祐

桑田佳祐のソロ活動35周年記念ベストアルバム収録曲公開、書き下ろしの新曲もあり

1年以上
NO IMAGE

デビュー45周年のChar、JL&CとPINK CLOUDをフィーチャーしたトリビュートライブ開催

1年以上
NO IMAGE

桑田佳祐と“同級生”4人が「クローズアップ現代」出演、チャリティソングへの思い語る

2年近く