JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Yogee New Waves粕谷哲司、6月末にバンドを脱退

Yogee New Waves。奥が粕谷哲司(Dr)。
約1年前2023年05月14日 10:07

Yogee New Wavesの粕谷哲司(Dr)が6月末をもってバンドを脱退することが発表された。

粕谷は5月21日から6月30日まで行われるワンマンツアー「A.Y.A TOUR 2023 SECOND」をもってバンドを脱退。以降のYogee New Wavesは角舘健悟(Vo, G)と竹村郁哉(G)の2名で活動を継続していく予定だが、体制を整える準備に時間を要するため、当面の活動を休止するとのこと。また粕谷はドラマーとして音楽活動を続けていく。

粕谷の脱退に関する各メンバーのコメントはオフィシャルサイトにて公開されている。

Yogee New Wavesは、「都会におけるPOPの進化」をコンセプトに2013年6月に結成。2018年3月に「SPRING CAVE e.p.」でメジャーデビューを果たす。2022年3月に行われた東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)公演をもって上野恒星(B)が脱退し、現在の3人体制で活動してきた。

Bayon Production コメント

いつもYogee New Wavesを応援して頂き、誠にありがとうございます。

バンドの結成から10年間、共に活動を続けてきたドラムの粕谷哲司が、
来週からはじまる<A.Y.A TOUR 2023 SECOND>をもちましてバンドを卒業することになりました。

突然の報告になってしまい、いつも応援してくれているファンの皆さん、
関係者の皆さんには、悲しい思いをさせてしまい申し訳ありません。

粕谷の最後となるツアーは5/21のZepp Shinjukuから全8都市を周ります。
お近くの公演でご都合がよろしければ足を運んで頂けたら嬉しいです。

今後バンドは角舘健悟、竹村郁哉の2人で引き続き活動を続ける予定ですが、
体制を整え準備に時間を要する為、しばらくお休みをいただく予定です。
また、音楽家として個人の活動の幅を広げる大切な時間を過ごしていく事と思います。

粕谷をはじめ、メンバーのコメントに想いは綴られているので目を通してご理解頂けたら幸いです。

この先も粕谷哲司はドラムを叩き続けます。音楽を続けます。
彼の今後の活動を楽しみに見守って頂けたらと思います。

また、Yogee New Wavesの変わらぬ応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

yomm「Alice」配信ジャケット

yomm、ミツメ川辺素の提供曲MV公開

10日
yomm「Alice」配信ジャケット

韓国のSSW・yommにミツメ川辺素が楽曲提供 RECには高橋健介、粕谷哲司、AAAMYYYら参加

約1か月
「Epiphone 150th Anniversary Beyond+」の様子。

エピフォン復興支援イベントより田島貴男×角舘健悟、DYGLのライブを公開

約2か月
「KOBE SONO SONO '24」出演アーティスト

神戸「SONO SONO」にトータス松本、藤原さくら、角舘健悟、グソクムズら追加

4か月
brkfstblend「west la」配信ジャケット

Michael Kaneko×Keity×粕谷哲司バンドbrkfstblend、3rdシングルはAOR調バラード

5か月
「INSPIRATION OKINAWA 2024」出演者一覧

沖縄「INSPIRATION OKINAWA」にGANG PARADE、Age Factory出演決定

5か月
「KOBE SONO SONO '24」ビジュアル

神戸「SONO SONO」にKIRINJI、ホムカミ、ローラ、奇妙礼太郎、浦上想起、Bialystocks

6か月
brkfstblend

Michael Kaneko、Keity、粕谷哲司のバンドbrkfstblendが初ツアー開催

6か月
INI

「Mステ」にINI、ヤバT、Conton Candy初出演!King & Prince、IVE、日向坂46、緑黄色社会らも

7か月
アイナ・ジ・エンド

アイナ・ジ・エンド、上白石萌音「DayDay.」でパフォーマンス

7か月