JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ツチヤカレン、スカッとした気持ちになる2ndシングル「メーデー」配信

ツチヤカレン「メーデー」配信ジャケット
12か月前2023年06月21日 3:03

ツチヤカレンのメジャー2ndシングル「メーデー」が7月5日に配信リリースされる。

「メーデー」はツチヤが“素”をテーマに、自身の思いを一気に解放したメッセージソング。5月31日にリリースされたばかりのメジャーデビューシングル「オキナワ」は石原寧恩による提供曲だったが、今作ではツチヤが作詞作曲を手がけている。この楽曲について彼女は「わたしのルーツであるロックとフォークが融合したアレンジが、自分の等身大さを表現していてヒリヒリ感が伝わる楽曲になったかなと思います」と解説し、「個人的にはモヤっとした時に聴くとスカッとした気持ちになるので、ストレス感じた時に聴くのがオススメです。笑」とコメントしている。

また7月5日22:00からは「メーデー」のリリースを記念したTikTok Liveが行われる。

ツチヤカレン コメント

語感・メロディー優先で書き始めた「メーデー」はテーマを「素」にして書き進めていきました。
これまで「優しくまあるく」というのを心がけて楽曲をつくってきたけど、わたし自身いつも内心穏やかで生きてきたわけじゃないしな。という想いを解放して作ってみたらこんな曲ができました。
些細なきっかけで、解決したこととか治った顔してきた過去の痛みみたいなものが再発してしまった時、かなりの速さでむしゃくしゃぐるぐるする様が曲調とリンクしているのと、わたしのルーツであるロックとフォークが融合したアレンジが、自分の等身大さを表現していてヒリヒリ感が伝わる楽曲になったかなと思います。
個人的にはモヤっとした時に聴くとスカッとした気持ちになるので、ストレス感じた時に聴くのがオススメです。笑

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ツチヤカレン

ツチヤカレンの新曲は応援歌、地元埼玉「ライオンズアワー」のテーマソングに

12日
「SANUKI ROCK COLOSSEUM 2024」ロゴ

15周年「サヌキロック」にブルエン、イナ戦、9mm、CENT、夕闇ら33組追加 全112組決定

5か月
ツチヤカレン「尺繋ぎボーイフレンド」ジャケット

ツチヤカレン1stアルバム発表、“バキバキラブ”テーマの新曲を先行配信

6か月
ツチヤカレン「never be lonely」配信ジャケット

ツチヤカレン、ブルーノ・マーズを観た直後に制作した新曲配信

8か月
ツチヤカレン「活字アレルギー」配信ジャケット

ツチヤカレン、人との距離感を描いた新曲「活字アレルギー」リリース

10か月
ツチヤカレン「オキナワ」配信ジャケット

ツチヤカレン、メジャーデビューシングルは初の提供曲「オキナワ」

約1年
NO IMAGE

「関内デビル」イベント2年連続開催、私立恵比寿中学がスペシャルライブ

1年以上
NO IMAGE

ツチヤカレンが新曲配信、クラムボン・ミトが歌詞ディレクションやアレンジ担当

2年近く
NO IMAGE

ツチヤカレン本日配信曲のMV公開、春らしいポップチューンを草原で弾き語り

約2年