JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Ålborgがホームで鳴らした珠玉の11曲、サイプレス上野とロベルト吉野も駆けつけた横浜の夜

Ålborg(撮影:廣田達也)
4か月前2023年10月07日 11:06

Ålborgが9月30日に神奈川・横浜B.B.STREETでライブイベント「Ålborg pre. "Where is Ålborg?"」を開催した。

Ålborgは2022年に横浜で結成された男女混合の5人組インディーロックバンドで、同年8月に1stシングル「Girl」を発表。今年7月には最新シングル「Change / Memory」をカクバリズムからリリースし、野外フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL '23」の「ROOKIE A GO-GO」ステージへの出演を果たした。そんなÅlborgにとって初の対バン企画となる「Ålborg pre. "Where is Ålborg?”」は、バンドのホームである横浜B.B.STREETの26周年企画としても実施。対バン相手として横浜の音楽シーンの大先輩であるサイプレス上野とロベルト吉野が登場したほか、オープニングや転換中、クロージング時にはDJを務めたLatin Quarter(Pan Pacific Playa)、角張渉(カクバリズム)、片山翔太がそれぞれのプレイでイベントを彩り、場内には終始フレンドリーなパーティムードが流れていた。

サ上とロ吉はハードなスクラッチでライブの口火を切ると、間髪をいれずに「ぶっかます」をプレイして序盤からオーディエンスを完全にロック。サ上は「ジャンルは全然違うかもしれないけど、カクバリズムと俺たちは一緒だってことを教えてやるよ」と宣言し、ターンテーブルを巧みに操るロ吉と掛け合いをするかのように「よっしゃっしゃっす〆」「サ上とロ吉」「RAW LIFE」といったキラーチューンを次々と披露してフロアをヒートアップさせた。その後もロ吉のビートジャグリングに、サ上が即興でラップを重ねたりと予測不能なパフォーマンスを展開。それぞれのスキルをしっかりと見せつけつつ、ライブ巧者としてユーモアを交えたステージで観客を楽しませることも忘れない。ピースフルな空気が場内を包む中、サ上とロ吉は「ドリームアンセム」を全力で届け充実した表情でステージを降りた。

この日の主役であるÅlborgは大きな拍手に迎えられてステージに登場すると、「I listen to you」でそれぞれの感触を確かめるように静かに丁寧に音を紡いでいく。観客の心をグッと惹きつけたところで「I Wish」の演奏を開始。徐々に疾走感が増していくバンドサウンドに、安田くるみ(Tb)が雄大なトロンボーンの響きを重ねて、会場をさわやかな空気で満たした。すでに酔っている様子のかまたたつや(B)はフロアを眺めながら「ありがたいよね、本当にありがたいのひと言に尽きる」と上機嫌。かねてから親交のあるサ上とロ吉のライブを振り返り「まさかの対バンがヒップホップ……よかったよねえ。見え方が全然違った」とうれしそうに語った。Ålborgはささやくようなボーカルがセンチメンタルなムードを誘う「Window」でライブを再開すると、エバーグリーンなメロディが光る「Blend」や、岩方ロクロー(Dr)がタイトなビートを刻む「Somewhere」を続けて披露した。

ライブ中盤、Ålborgはデビュー曲「Girl」でMiya(G, Vo)の繊細かつ力強い、表情豊かな歌声をじっくりと聴かせオーディエンスを魅了。功刀源(G)が弾くスティールギターの音色が心地いい「Memory」では、曲の後半に力強いクラップが会場いっぱい響きわたった。そしてÅlborgはポップパンク調の「I listen to you!」を繰り出すと、この日一番のエモーショナルな演奏で観客の体を大きく揺らしてステージをあとにした。アンコールを求める拍手と歓声は止まず、Ålborgが再びステージに登場。5人はここまでライブを見守ってきたファンと出演者たちへ感謝を伝えたのち「Change」を息の合った演奏で届け、大盛況の中、初の対バン企画の幕を降ろした。

現在YouTubeでは、Ålborgが「ROOKIE A GO-GO」で披露した「Girl」のライブ映像を公開中。

セットリスト

「Ålborg pre. "Where is Ålborg?"」2023年9月30日 横浜B.B.STREET

サイプレス上野とロベルト吉野

01. INTRO
02. ぶっかます
03. よっしゃっしゃっす〆
04. サ上とロ吉
05. RAW LIFE
06. レコードセット(アナログレコードによるジャグリング)
07. START LINE
08. GET MONEY
09. BAY DREAM
10. WONDER WHEEL
11. おもしろおかしく
12. ドリームアンセム
13. OUTRO

Ålborg

01. I listen to you
02. I Wish
03. Stray Cat
04. Window
05. Blend
06. Somewhere
07. Girl
08. Memory
09. Lemon Cake
10. I listen to you!
<アンコール>
11. Change

関連記事

「EVIL LINE RECORDS 10th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2024」出演者

EVIL LINE RECORDS設立10周年フェス開催!ももクロ、ヒプマイら所属アーティストが集結

23日
U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENES

「結いのおと」今年はホールと公園で開催 U-zhaan×環×鎮座、スぺアザ、グソクムズら出演

2か月
OZROSAURUS「NOT LEGEND at YOKOHAMA ARENA」メインビジュアル

OZROSAURUSの横アリワンマンDVD化、KREVA迎えた「Players' Player」映像公開

2か月
「SYNCHRONICITY'24」出演アーティスト

「SYNCHRONICITY'24」にBialystocks、奇妙礼太郎BAND、Regaら10組追加

2か月
田我流(Photo by Yukitaka Amemiya)

ラッパー田我流が41歳で叶えた夢、25年間の挑戦の果てにたどり着いた野音ワンマン

3か月
S FUJI presents tha BOSS(THA BLUE HERB) special「IN THE NAME OF HIPHOP」より。

THA BLUE HERB・BOSSがこれまでとこれからを語り、金メダリスト平野歩夢と初対談した特番公開

4か月
ウルフルズ(撮影:勝村祐紀)

星街すいせい、サンボ、きゃりー、ウルフルズら熊本「ASO ROCK」で熱演

5か月
Ålborg

Ålborgが7inchシングルから「Memory」明日配信リリース、ラジオ初OAも決定

5か月
「NAKAYOSHI FES.2023」第4弾アーティスト

バンもん!主催フェスにZAZEN BOYS、サ上とロ吉、電音部、我儘ラキア、Task、よるあみほか追加

6か月