JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

BUCK-TICK今井寿、櫻井敦司の死を惜しみつつ活動継続の意志示す

BUCK-TICK。左端が今井寿(G)、中央櫻井敦司(Vo)。
4か月前2023年10月24日 6:02

BUCK-TICKの櫻井敦司(Vo)が死去したことを受け、今井寿(G)がInstagramにコメントを投稿した。

櫻井は10月19日に神奈川・KT Zepp Yokohamaで開催したファンクラブ限定ライブ「BUCK-TICK FISH TANKer's ONLY 2023」初日公演で体調不良となり、病院に緊急搬送されたが、その後息を引き取った。バンド結成以来、活動をともにしてきた今井は「永遠に5人でバンドをやれると思っていました。でも、そんなコトは、『不可能』ということも最初から、わかっていました。いつか、こんな日が来ることもわかっていました。ずっと、あっちゃんの横でギターを弾いていたかった」と櫻井の死を惜しみつつ、「ま、でもね。続けるからね♪ 大丈夫」と活動継続の意志を示している。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

BUCK-TICK「TOUR 2023 異空-IZORA- 0723 TOKYO GARDEN THEATER」完全生産限定盤ジャケット

BUCK-TICKライブ映像配信企画「SUNDAY LIVE STREAMING」今週末より6週連続で開催

16日
BUCK-TICK「バクチク現象-2023-」告知ビジュアル

BUCK-TICK愛を永野とヒロシが語り合う、「バクチク現象-2023-」の舞台裏もレポート

24日
「ミュージックステーション」メインビジュアル (c)テレビ朝日

今夜「Mステ」で櫻井敦司やチバユウスケらの名曲オンエア、5人体制King & Princeの映像も

28日
「バクチク現象-2023-」の様子。(撮影:田中聖太郎)

BUCK-TICKは最後の1人になるまで活動継続、ニューアルバム制作も宣言「パレードは続きます」

約1か月
BUCK-TICK「バクチク現象-2023-」の模様。

BUCK-TICK武道館公演、2024年も開催決定

約1か月
WOWOWライブ / WOWOWオンデマンド「BUCK-TICK 特集」キーカット

BUCK-TICK「バクチク現象-2023-」をテレビで、過去のライブ映像オンエアも

約2か月
「TOUR THE BEST 35th anniv.」ファイナル公演の様子。

BUCK-TICK本日発売のライブBD/DVDより「ユリイカ」映像公開

約2か月
櫻井敦司(BUCK-TICK)

櫻井敦司ソロアルバム本日配信、昨年放送ラジオ「櫻井敦司とくるみちゃんの部屋」再編集してオンエア

2か月
BUCK-TICK

BUCK-TICKのツアー「異空-IZORA-」映像化、櫻井敦司ソロアルバムのアナログ盤と同時発売

2か月
「TOUR THE BEST 35th anniv.」ファイナル公演の様子。

BUCK-TICK日本武道館ライブ映像作品から「GUSTAVE」公開

2か月