JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ニューアルバム「The Goldmine」リリース、GLIM SPANKYがインスタで生演奏

GLIM SPANKY
3か月前2023年11月15日 9:03

GLIM SPANKYが11月17日21:00よりInstagramアカウント(@glimspanky)で生配信を行う。

GLIM SPANKYは本日11月15日に7thアルバム「The Goldmine」をリリース。本作について松尾レミ(Vo, G)は「とにかく皆に聞いてもらいたい! 様々な風景やテイストの曲が入っているので『今日の自分の主題歌はこれ!』という感じで聞いてもらえたら最高です」と語り、亀本寛貴(G)は「アルバム一枚40分の中に新しいGLIM SPANKYをぎっしり詰め込みました」とコメントしている。

17日の生配信で2人は「The Goldmine」にまつわるエピソードを語り、アコースティックで生演奏する。

GLIM SPANKY コメント

松尾レミ(Vo, G)

とにかく皆に聞いてもらいたい! 様々な風景やテイストの曲が入っているので「今日の自分の主題歌はこれ!」という感じで聞いてもらえたら最高です。
配信リリースした既存曲もアルバムのなかで聞くと違う聴こえ方になり、面白いと思います。
「Glitter Illusion」はリズムが強いので街を歩く時や夜のドライブにも合いそう。
「真昼の幽霊」~「Summer Letter」は特にお気に入りで、今年の夏に作った変則チューニングの曲です。
「愛の元へ」は、実はデビュー当時に作ったストックの中から掘り起こしてアレンジし直しました!
みんなの生活が、このアルバムで少しでも楽しくなりますように! 特典もたくさんあるのでチェックしてねー!

亀本寛貴(G)

遂にニューアルバム発売です!
タイトルトラック「The Goldmine」でがっつりロックなオープニングもめちゃくちゃ気に入っていますし、「光の車輪」は今までの曲にありそうでなかった疾走感のある美しい曲だと思います。
「Innocent Eyes」はライブで良い一体感が生まれそうだなと今からワクワクしています。
アルバム一枚40分の中に新しいGLIM SPANKYをぎっしり詰め込みました。
是非沢山聴いてライブに遊びにきてほしいです!

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

THE BAWDIES「POPCORN」ジャケット

THE BAWDIES新アルバム詳細発表、初回盤DVDには松尾レミらゲスト迎えたビルボード公演収録

10日
「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024」ロゴ

「METROCK」にHYDE、アイナ、離婚伝説、imase、ヤンスキら13組追加 日割りも明らかに

11日
NHK 「The Covers」10周年アニバーサリー名曲選の出演アーティスト。

今夜の「The Covers」は10周年名曲選 郷ひろみ&田島貴男、上白石萌歌らのステージ振り返る

28日
XAI

XAI、5年ぶり新曲はGLIM SPANKY亀本寛貴と制作 春にはO-WESTで2ndワンマン

約1か月
「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024」ロゴ

「METROCK」にビーバー、オーラル、神サイ、Kroi、ジグザグ、羊文学ら12組出演決定

約1か月
THE BAWDIES「SCREAM feat. 松尾レミ」MVより。

THE BAWDIES×松尾レミ「SCREAM 」MVは1970'sテイスト、公開日にインスタライブも

約1か月
THE BAWDIES

THE BAWDIESダブルアニバーサリーイヤー開幕、まずは松尾レミとのコラボ曲発表

約2か月
「ARABAKI ROCK FEST. 24」ロゴ

「アラバキ」出演者第1弾は9mm、水カン、10-FEET、バクホン、ピロウズ、PEDROら42組

約2か月
特別映像「ユーミン返杯」より。

ユーミンがコラボアーティストに手紙の朗読で“返杯”「ユーミン乾杯!!」特別映像

2か月
左からリリー・フランキー、原田知世、上白石萌歌。(写真提供:NHK)

原田知世と洋楽特集「The Covers」カーペンターズ、モンキーズ、ロネッツの名曲カバー

3か月