JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ryuchellの訃報から8カ月、pecoの今の思いとは?Eテレでryuchellのかつての対談相手に会う

peco (c)NHK
3か月前2024年03月12日 9:02

pecoと小説家の平野啓一郎が3月15日と22日の2週にわたり放送されるNHK Eテレ「スイッチインタビュー」に出演。昨年7月にこの世を去ったryuchellについて語る。

2018年に配信シングル「Hands up!! If you're Awesome」でデビューを果たし、アーティスト活動も行っていたryuchell。pecoとryuchellはモデルカップルとして世間から注目を浴び、私生活でも結ばれたが、結婚6年で婚姻関係を解消し、“人生のパートナー”として同居生活を続けていた。ryuchellが亡くなってからpecoは、働きながら5歳の息子を育てている。

pecoの番組出演は「今の思いを語りたい」という本人からの連絡がきっかけで実現。彼女は対談相手として、2年前に「スイッチインタビュー」でryuchellと語り合った平野を希望した。1歳のときに父親を亡くし、家族で力を合わせて生きてきたという平野。彼は大切な人の不在を描いた自身の小説「本心」をモチーフに、前を向いて生きていく術をpecoと語り合う。

peco コメント

2年前のryuchellとのスイッチインタビューを見て「この人になら、ありのままの言葉で思い切り気持ちをぶつけられるな」って。言葉足らずな思いとかも受け取ってくださるのかなって思いました。

平野啓一郎 コメント

以前ryuchellさんとスイッチインタビューに一緒に出させていただいて。すごく僕にとってもいい思い出なんですど、ryuchellさんのことはずっと心残りになっていて。どこかでryuchellさんの話をゆっくりする場所が必要だなとずっと思っていました。

NHK Eテレ「スイッチインタビュー『peco×平野啓一郎』」

[EP1]2024年3月15日(金)21:30~21:59
[EP2]2024年3月22日(金)21:30~21:59