JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

蓮沼執太、“音楽浴”公演で坂本龍一の音源とコラボした未発表曲披露

蓮沼執太「unpeople -初演-」の様子。(撮影:後藤武浩)
約1か月前2024年03月29日 8:05

蓮沼執太のライブサウンドインスタレーション「unpeople -初演- 草月プラザ イサムノグチ石庭『天国』回遊型」が、3月20日に東京・草月会館内草月プラザにて開催された。この記事では3部制で行われた公演の第3部をレポートする。

このインスタレーションは昨年10月に発表したソロアルバム「unpeople」のリリースイベントとして、蓮沼が草月プラザにあるイサム・ノグチの石庭「天国」とコラボレーションし、特別な音空間を作り上げるという試み。計18台のスピーカーから流れる「unpeople」収録曲を中心とした音源に合わせて蓮沼が歌や生演奏を重ねていく。 “回遊型”と銘打たれた通り、蓮沼と来場者が空間を自由に歩き回る動きが公演の一部となっており、ステージと客席、パフォーマンスと環境音というような境目がない。音源や演奏だけでなく、蓮沼が山野辺喜子と制作したフレグランス、ハラサオリが書き記したコレオグラフ、清水花による映像、石庭を流れる水、大きなガラス窓から見える外の景色など、環境そのものがこのインスタレーションの一部を担う。途中暴風雨が窓を打ち付ける場面や、多くの人々が草月プラザの軒先で雨宿りする光景、次第に空が明るくなって日が差してくる様子までもが演出として加わっていた。

蓮沼は「Sando」のコムアイのボーカリーズの音源に合わせてキーボードを弾きながらコーラスをしたり、「Irie」に乗せて歩きながら鍵盤ハーモニカを奏でたり、レーザーポインターで人々の視線を誘導したりしながら石庭を回遊。中盤では坂本龍一のエレクトロサウンドを使用した未発表音源「Silentium」が披露され、蓮沼はこの音源にモノコード、水中マイクで拾った音を重ねていき、電子音と水音が心地よく溶け合ったサウンドを響かせていた。蓮沼が会場を歩きながら歌った「CHANCE」ではカジュアルな声色、辺りの水音、残響が相まってお風呂場を想起させる雰囲気も。入場時に配布されたパンフレットで蓮沼は、このインスタレーションを「音楽浴」と紹介しており、水が流れ、音が満ちる空間はまさに“浴びる”と言うにふさわしい体験を与えた。

また蓮沼は4月6日から「unpeople」を携えたソロツアーを開催する。詳細は蓮沼のオフィシャルサイトにて確認を。

セットリスト

蓮沼執太「unpeople -初演- 草月プラザ イサムノグチ石庭『天国』回遊型」2024年3月20日 草月プラザ

01. Sando
02. Uprock Apache
03. Selves
04. Pierrepont
05. Irie
06. Silentium
07. Postpone
08. CHANCE
09. Fairlight Bright
10. Eco Echo
11. Niagara Shower

Shuta Hasunuma "unpeople + 1 people #09" with d&b Soundscape

2024年4月6日(土)広島県 福山Cable

Shuta Hasunuma "unpeople + 1 people #10"(※Sold Out)

2024年4月20日(土)奈良県 listude

Shuta Hasunuma "unpeople 360° + 1 people #11"

2024年4月27日(土)福岡県 Artist Cafe Fukuoka Grand Studio(旧舞鶴中学校体育館)

unpoeple 360° installation

2024年4月28日(日)~5月6日(月・振休)福岡県 Artist Cafe Fukuoka Grand Studio(旧舞鶴中学校体育館)

Shuta Hasunuma "unpeople 360° + 1 people #12"

2024年5月25日(土)北海道 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ロレイン・ジェームズ

ロレイン・ジェームズ来日ツアーに蓮沼執太、ausが出演

26日
蓮沼執太フィルと小山田圭吾、渡邉清人。

蓮沼執太フィル、小山田圭吾も出演したオペラシティ公演を映像作品化

28日
「ジム・オルーク×石橋英子 / ermhoi with the Attention Please」告知ビジュアル

ジム・オルーク×石橋英子とermhoi with the Attention Pleaseがツーマン

約1か月
蓮沼執太

蓮沼執太、網守将平、細井美裕が坂本龍一トリビュート展を語る

4か月
蓮沼執太

蓮沼執太が法人「ウインドアンドウインドウズ」設立、春分の日にイサム・ノグチの石庭で特別ライブ

4か月
蓮沼執太「one window」ミュージックビデオより。

蓮沼執太“新たな窓”を映した「one window」MV

5か月
蓮沼執太「one window」配信ジャケット

蓮沼執太×J-WAVEの“窓企画”、人が写っていない窓写真から書き下ろされた新曲完成

5か月
蓮沼執太

蓮沼執太が音楽監督、みんなで「第九」を演奏する参画型プロジェクト始動

5か月
「ユリイカ」2023年12月臨時増刊号表紙

坂本龍一総特集「ユリイカ」本日発売 大貫妙子、大友良英、加藤登紀子、蓮沼執太ら参加

6か月