JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「我が子のようです」卒業目前の乃木坂46山下美月、2nd写真集は「ボロボロになるくらい愛して」

山下美月(乃木坂46)
約1か月前2024年04月23日 5:02

山下美月(乃木坂46)の2nd写真集「ヒロイン」発売を記念した記者会見が本日4月23日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで行われた。

本日発売された「ヒロイン」は5月に山下がグループを卒業することを受け、“アイドルとしての集大成”をテーマにアメリカ・ロサンゼルスで撮影が行われた写真集。山下は2020年に発売した1st写真集を超えるようなものを届けたいという思いから、ワクワクした感情と同時にプレッシャーも感じたという。完成した感想を問われると「我が子のようですね」と愛しそうに目を細め、ロケ地や衣装だけでなく写真の掲載順までこだわり抜いたと明かした。

映画に登場するロケ地に行ってみたい気持ちからロサンゼルスでの撮影を希望したという山下。本書には「ラ・ラ・ランド」をモチーフにしていたり、「バービー」「E.T.」を意識したカットが入っていたりと、エンタテインメントの聖地ならではのオマージュカットも含まれている。思い出深い撮影を聞かれると、彼女は乃木坂46として初めて袖を通した衣装で街を歩いたことと回答した。

1st写真集から一番成長した部分を問われると「表情が全然違っていて。1stのときは20歳で、大人ぶってる印象があるんですけど、今回は弾けるような笑顔や、涙もあったりとかして、いろいろな表情をカメラの前でできるようになったなあと実感しました」とコメント。お気に入りのカットについては犬とのショットをセレクトし、「1stでは猫ちゃんと一緒に撮ったので、それなら今回はワンちゃんだろうと。いろんなワンちゃんの写真を見て自分で選んだ子なんですけど、運命を感じたんです」と理由を語った。さらに「写真集に点数を付けるなら?」という写真集会見で定番の質問では「山下だけに、マウンテン!(笑)」という回答が飛び出し記者陣を笑わせた。

卒業に対する心境を聞かれると、山下は「なかなか実感が湧かないのですが、東京ドームで卒業コンサートも開かせていただけるのはファンの皆さんのおかげだと思っているので、すべてを詰め込んだライブにしたい」と意気込み、「残り短い時間ですけど、ファンの皆さんにもメンバーにも残せるものを置いていきたいと思っていますので、1日1日を大切に過ごしたいと思います」と凛々しい表情で語った。最後に彼女は写真集について「卒業を控える中で作品を作れるっていうのは本当にうれしいことですし、アイドルを卒業してからもたくさんの方にずっと見続けていただきたい大切な作品になりました。ボロボロになるくらい愛していただける“ヒロイン”だと思います」と本書をアピールして会見会場をあとにした。

関連記事

今年、乃木坂46の新成人メンバーによる成人式に出席した清宮レイ。

乃木坂46清宮レイ、20歳を区切りに卒業

約10時間
弓木奈於(乃木坂46)1st写真集先行カット(撮影:三瓶康友 / ワン・パブリッシング)

乃木坂46弓木奈於の1st写真集発売決定「見た事がない自分に出会う事ができました!」

2日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」通常版の表紙。(撮影:Takeo Dec.)

乃木坂46から阪口珠美が卒業

3日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」より。(撮影:Takeo Dec.)

ランジェリー姿の阪口珠美、リップ塗りつつ鏡を見つめる

4日
「乃木坂46 真夏の全国ツアー2024」告知画像

乃木坂46、ドーム公演含む真夏の全国ツアー開催決定

6日
映画「トラペジウム」場面カット

映画「トラペジウム」ED曲、高山一実の後輩・与田祐希が歌う仮歌を公開

7日
阪口珠美(乃木坂46)1st写真集「青いバラ」セブンネット特典ポストカード(撮影:Takeo Dec.)

乃木坂46阪口珠美、1st写真集の書店特典は13種類 初公開の衣装も

10日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」通常版の表紙。(撮影:Takeo Dec.)

阪口珠美の写真集は「青いバラ」花言葉は“奇跡が起きる”

10日
「乃木坂46 山下美月 卒業コンサート」の様子。 (c)乃木坂46LLC

乃木坂46山下美月、アイドル集大成のラストステージ!笑顔のフィナーレで最後は月へ

13日
V.A.「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」ジャケット

B'z、松任谷由実、乃木坂46ら参加!TM NETWORKトリビュートの全曲試聴トレイラー公開

17日