JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「ここが自分の居場所」ヒグチアイがライブという存在を確かめた「未成線上」バンドツアー完走

ヒグチアイ(撮影:藤井拓)
約1か月前2024年04月26日 6:05

ヒグチアイのワンマンツアー「HIGUCHIAI band one-man live 2024 [未成線上]」が4月21日に東京・EX THEATER ROPPONGIでファイナルを迎えた。

「未成線上」はライブで完成する

ヒグチが1月にリリースした5thアルバム「未成線上」を携え、大阪、愛知、東京をバンドセットで巡ったこのツアー。「ライブで披露して初めて完成する」ことを意識して制作したというアルバム収録曲を、彼女は惜しみなく披露し、楽曲が“完成”する瞬間をファンと一緒に共有した。

ミラーボールが照らす幻想的な雰囲気のステージにて、まずはバンドメンバーの御供信弘(B)、伊藤大地(Dr)、ひぐちけい(G)が演奏を始める。真っ赤なドレスを身に着け、笑顔で登場したヒグチはキーボードの前に腰掛けると、最新アルバムより「祈り」を演奏。ライブがスタートした高揚感をにじませながら、伸びやかで芯のある歌声を響かせた。

立っている人と座っている人が入り混じった客席を見渡し「いつもライブで言っていることだけど、ぜひ好きなように楽しんでほしい」と伝えるヒグチ。そのうえで「2曲だけみんな立ってみるのどう?」と提案し、「『未成線上』はライブで完成すると思っているので。盛り上がっていける?」と観客を煽った彼女は、「わがまま」「最後にひとつ」という軽快なアップナンバーで観客の体を心地よく揺らした。

ここが自分の居場所なんだ

ヒグチはライブを実施することに精神的負担を感じていた時期もあったが、活動を続けてきたことで「ここが自分の居場所なんだ」と気付いたという。「それくらいライブというものの存在を確かめてここまで来た気がして。だからライブに向けてアルバムを作ったんです」と最新作への思いを語った彼女は「曲を書いてみたら“ヤバい女”みたいな主人公がいっぱい出てきちゃって(笑)。こういう自分のヤバいところを好きになれるのもシンガーソングライターのいいところだと思います」と考えを述べ、「このホシよ」を抒情的に弾き語った。

その後もトークを挟みながらライブは進行。「私を苦しめたものであり、私の人生を救ってくれた作品でもある」。彼女のリスナーを国内外で増やすきっかけとなった、アニメ「進撃の巨人」エンディング曲のパフォーマンスはそんな言葉から始まり、迫力ある歌声に会場の空気が張り詰める。「東京にて」では演奏前にヒグチの上京エピソードが披露され、その余韻が楽曲のエモーショナルなムードに拍車をかけた。そしてコロナ禍で生まれた「mmm」とアップチューン「大航海」で観客と声を合わせて歌唱したヒグチ。「人の幸せをちゃんとうれしく思える人間だって気付いたんですよ。当たり前のようだけど、時間がかかりました」「だからここにいるみんなにも幸せになってほしいんです」と観客へ言葉を贈ると、脱力感のある温かなナンバー「この退屈な日々を」を歌い上げてステージをあとにした。

元気じゃなくてもまた会いましょう

アンコールでヒグチはインディーズデビュー10周年を記念し、オールタイムベストライブを12月14日に東京・東京国際フォーラム ホールCで行うことを告知。またこのツアーを振り返り「人と仲よくなるって難しいけど、バンドメンバーは一緒に音楽をやってるから、話してなくてもわかり合えるところがある。それって観に来てるみんなも同じで、話したことはないけど似てる人たちだと思うし、わかり合えてる気がするんですよ。そういう人がこんなにたくさんいるということに救われる日々です。なので、本編でも言いましたけど幸せでいてください。元気じゃなくてもいいんですよ。自分のペースで生きていってくれたらなと思います。そしたら再会できるような気がします」とファンとの再会を誓った。そして彼女はできたばかりだという新曲を初披露。「元気じゃなくてもまた会いましょう」と言ってライブを締めくくった。

オールタイムベストライブのチケット先行抽選予約はイープラスにて4月30日まで受付中。なおヒグチはバンドツアーと並行して弾き語りソロツアーを実施しており、6月15日に愛知・メニコン シアターAoi、23日に大阪・umeda TRAD、28日に沖縄・Outputで追加公演を行う。

セットリスト

「HIGUCHIAI band one-man live 2024 [未成線上]」2024年4月21日 EX THEATER ROPPONGI

01. 祈り
02. 自販機の恋
03. わがまま
04. 最後にひとつ
05. 恋の色
06. このホシよ
07. いってらっしゃい
08. 悪魔の子
09. 誰でもない街
10. 前線
11. 東京にて
12. mmm
13. 大航海
14. この退屈な日々を
<アンコール>
15. 新曲

公演情報

HIGUCHIAI solo tour 2024 [未成線上]

2024年6月15日(土)愛知県 メニコン シアターAoi
2024年6月23日(日)大阪府 umeda TRAD
2024年6月28日(金)沖縄県 Output

HIGUCHIAI ALL TIME BEST LIVE “元気じゃなくてもまた会いましょう”

2024年12月14日(土)東京国際フォーラム ホールC

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

新宿LOFT歌舞伎町移転25周年記念 第2弾出演者

新宿LOFTの移転25周年公演に真心ブラザーズ、清春、9mm、竹原ピストル、KEYTALKら121組追加

9日
GOOD BYE APRILとヒグチアイ。

GOOD BYE APRILとヒグチアイのコラボ曲「ニュアンスで伝えて」配信

約1か月
「劇場総集編ぼっち・ざ・ろっく!Re:」キービジュアル

結束バンド新曲が「ぼっち・ざ・ろっく!」劇場総集編オープニング主題歌に

2か月
マツダ「心よ走れ。感動」編より。

ヒグチアイ、マツダ新CMに単独出演

3か月
ヒグチアイ

ヒグチアイ新作アルバムより力強い新曲配信、「ランチタイムラバー」のライブ映像も公開

5か月
のん「荒野に立つ」ライブ映像より。

のん、自叙伝的楽曲「荒野に立つ」ライブ映像公開

6か月
ヒグチアイ「未成線上」初回限定盤ジャケット

ヒグチアイがソロツアー開催、バンドツアーと並行で全国6都市を回る

6か月
fox capture plan

fox capture plan年末公演、ゲストはヒグチアイ

6か月
ヒグチアイ

ヒグチアイ新アルバムのタイトルは「未成線上」、アニメ「進撃の巨人」各話版EDテーマも収録

6か月