JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

乃木坂46山下美月、アイドル集大成のラストステージ!笑顔のフィナーレで最後は月へ

「乃木坂46 山下美月 卒業コンサート」の様子。 (c)乃木坂46LLC
約1か月前2024年05月12日 15:07

乃木坂46のコンサート「乃木坂46 山下美月 卒業コンサート」が5月11、12日に東京・東京ドームで開催された。本稿では昨日12日公演の模様をレポートする。

ラストステージは3期生楽曲から

山下美月は乃木坂46の3期生として2016年に活動を開始。それ以降、約8年にわたり中心メンバーとしてグループを牽引してきた。アイドルとしての意識の高さから“プロ”と評されることもある彼女は、自身プロデュースのもと、集大成のようなラストステージを展開した。

光の中から1人現れた山下。「今日は私にとってアイドルとしての最後の1日です。ここまで皆さんとともに一緒に来ることができて本当に幸せでした。最後までよろしくお願いします!」と挨拶をした彼女は、3期生の待つセンターステージに駆け出し、3期生楽曲「三番目の風」でライブをスタートさせた。「自分じゃない感じ」からは4期生、5期生もステージに登場。彼女たちはトロッコやステージで会場中に笑顔を振りまきながら、初期曲を含む楽曲を次々に披露した。

「器用に見えて不器用なやまが大好き」

トークを挟んだのち披露されたのは、“美月”にちなんだ“月”に関連する楽曲のメドレー。その後、山下はライブで一度も踊ったことのない坂道AKBの楽曲「初恋ドア」を、「今以上に輝いてほしい」という思いを込めて選んだメンバーと一緒に歌い踊った。山下とキャプテン梅澤美波が2人で歌った「ファンタスティック3色パン」では、梅澤からメッセージが贈られる。「器用に見えて不器用なやまが大好きでした」という言葉を受け取った山下は、梅澤と熱い抱擁を交わした。

さらに伊藤理々杏と「1・2・3」、与田祐希&久保史緒里と「言霊砲」、賀喜遥香と「無口なライオン」を披露した山下。メンバーからの思いの込もった言葉に、彼女は真剣な面持ちで向き合い、思わず涙する場面もあった。アッパーチューンの連続で盛り上がったところで、同期の3期生が山下にまつわるトークを展開。佐藤楓、阪口珠美、吉田綾乃クリスティー、中村麗乃が大切な思い出を明かした。その後の期別曲コーナーでは、この日22歳になった5期生の池田瑛紗の誕生日を山下がサプライズで祝福するひと幕もあった。

ダンストラックを挟み、ライブにラストスパートをかける乃木坂46。最後の曲を歌う前に、山下から3期生へ「本当に一生で一番の出会いがあったなと思います」「10人でも輝き続けると思うし、このグループを引っ張っていってくれると思うので、私は3期生の一番のファンでありたいと思います」とメッセージが贈られた。そしてラストナンバー「思い出ファースト」を華やかにパフォーマンスした山下は、晴れやかな表情でステージをあとにした。

“素の言葉”で紡いだラストメッセージ

山下は星座や月がデザインされた純白のドレスに身を包んで再登場。あえて原稿を用意しなかったという“素の言葉”で、スタッフ、家族、ファンへの感謝の気持ちを丁寧に伝える。続けて「アイドルは大変だと思われるかもしれません。でも私にとっては救いでした」「生まれ変わっても絶対にアイドルになりたいです。また皆さんとも絶対に会いたいし、皆さんが私をアイドルにしてくれたから、また来世も皆さんが私をアイドルにしてください」とファンへの思いを涙ながらに語った彼女は、ソロ曲「夏桜」を歌唱した。

続いて5期生の一ノ瀬美空が茶目っ気たっぷりに、4期生の賀喜が「後悔していること」を含めた気持ちを山下へ伝える。同期の伊藤は号泣しながら、したためてきた手紙を読み上げた。そしてメンバーとともに最後のセンター曲「チャンスは平等」を笑顔で歌唱した山下。「私は月に帰ります」と言い残し、別れを惜しむファンの大歓声を浴びながら月の模型に腰掛ける。彼女はそのまま高く昇ってセット裏へと姿を消し、約8年にわたるアイドル生活に幕を下ろした。

山下美月からファンへ スピーチ全文

やっぱり一番に感謝を伝えたいのはファンの皆さんです。多分皆さんが思ってる以上に私は日々ファンの皆さんのことを毎日毎日考えてて。夜寝る前とかも絶対考えてたし。モバイルメッセージをファンの皆さんに送れたりするんですけど、「今日はこんなことがあったからこれ書こう」とか毎日毎日メモに書いてファンの皆さんに伝えたいことを送るのがすごく楽しかったです。

私が本当に何の取り柄もなかった女子高生のときから、デビューライブで私のオーディション中の写真とかを掲げてくださったり。なんで私のこと好きになってくれたんだろうってずっと思ってたんですけど。でも私はファンの皆さんのことが本当に大好きだったから、もうそんなことはいつの間にか考えなくなっていました。

体調がちょっと優れなくても、ライブでステージに立てばキラキラ歌って踊ることができたし。もうダメかもしれないってなったときもブログのコメントとか、今までいただいたお手紙とかたくさん見返して。こうやって私のことを支えてくださる皆さんがいるから、私が弱音吐いてちゃだめだって、皆さんのおかげで強くなることができました。

アイドルとしてはもう今日で終わってしまうんですけど。アイドルとしての私はきっと、自分で言うのもなんだけどすごく強かったと思うし、でも1人の人間としてはめちゃくちゃもろくて弱かったと思うし。これから少しお休みをいただくんですけど、また皆さんに絶対にお会いする機会も絶対に作るし、皆さんが安心して応援できるような存在にこれからもあり続けたいなって思うので、どうかこれからもずっと見守ってくださったらうれしいです。よろしくお願いします。

アイドルって大変なお仕事だって思われてる方もきっと多くて、それは多分私たちのことを応援してくださっているファンの皆さんが一番感じていらっしゃるんじゃないかなと思います。でも、やっぱりアイドルはめちゃくちゃいい仕事だし、本当に私にとっては救いでした。アイドルになれたから、私は今まで生きてこられたと思うし、誰かの希望になれたらいいなと思って毎日がんばっていました。実際に希望になれたかはわからないけど、こうやって卒業コンサートにこんなにもたくさんの方が来てくださったっていう事実だけで、私は8年間あきらめずに毎日毎日、あともうちょっと、あともうちょっとって、ここまで走ってこられて本当によかったなと思います。

私は生まれ変わっても絶対にアイドルになりたいです。そしてまた皆さんとも絶対に会いたいし。皆さんが私のことをアイドルにしてくれたので、また来世も皆さんが私のことをアイドルにしてください。出会ってくれて本当にありがとうございました。

セットリスト

「乃木坂46 山下美月 卒業コンサート」2024年5月12日 東京ドーム

01. 三番目の風
02. 自分じゃない感じ
03. ガールズルール
04. 13日の金曜日
05. ハウス!
06. 僕は僕を好きになる
07. 満月が消えた / 月の大きさ / 届かなくたって…
08. 狼に口笛を
09. 初恋ドア
10. ファンタスティック3色パン
11. 1・2・3
12. 言霊砲
13. 無口なライオン
14. 銭湯ラプソディー
15. 裸足でSummer
16. おいでシャンプー
17. 心にもないこと
18. 図書室の君へ
19. 何もできずにそばにいる
20. 世界で一番 孤独なLover
21. 不眠症
22. シンクロニシティ
23. 帰り道は遠回りしたくなる
24. Sing Out!
25. 思い出ファースト
<アンコール>
26. 夏桜
27. 未来の答え
28. 好きになってみた
29. 人は夢を二度見る
30. チャンスは平等

関連記事

阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」より。(撮影:Takeo Dec.)

乃木坂46阪口珠美、チャイナ服でにっこり

約2時間
弓木奈於(乃木坂46)1st写真集「天使だったのか」通常版表紙画像(撮影:三瓶康友 / ワン・パブリッシング)

乃木坂46弓木奈於は天使だったのか、1st写真集表紙公開「少しでも近くに感じて欲しいな」

約19時間
「量産型リコ -最後のプラモ女子の人生組み立て記-」トレイラーのサムネイル。 (c)「量産型リコ」製作委員会2024

乃木坂46与田祐希主演ドラマ「量産型リコ」最終章もオープニングテーマは樋口楓

約20時間
乃木坂46とサンボマスター。(撮影:石井麻木)

「風とロック」乃木坂46×サンボ、マンウィズ×BRAHMAN×ACIDMANほか貴重対バンを初放送

約21時間
弓木奈於(乃木坂46)1st写真集先行カット(撮影:三瓶康友 / ワン・パブリッシング)

乃木坂46弓木奈於、ビキニ姿で“湾曲”

2日
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

乃木坂46 4期生と日向坂46 三期生が「TIF」登場

2日
筒井あやめがセンターを務める乃木坂46「車道側」ミュージックビデオのサムネイル。

乃木坂46筒井あやめ、20歳の誕生日にインスタ開設

5日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」セブンネット限定版の裏表紙。(撮影:Takeo Dec.)

乃木坂46阪口珠美1st写真集の裏表紙公開、“大切な曲”の衣装で香港に立つ

6日
弓木奈於(乃木坂46)1st写真集先行カット(撮影:三瓶康友 / ワン・パブリッシング)

乃木坂46弓木奈於、タイで象に挟まれ笑顔

7日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」より。(撮影:Takeo Dec.)

阪口珠美と老人の太極拳

10日