JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

金廣真悟に森真悟、メンバー全員真悟の新バンド「わたしたちは真悟」

わたしたちは真悟
約1か月前2024年05月29日 11:03

ロックバンド・わたしたちは真悟の1stシングル「青春だった」が本日5月29日に配信リリースされた。

わたしたちは真悟はグッドモーニングアメリカの金廣真悟(Vo, G)、コミックバンド・花団の森真悟(G, Cho)、V系ロックバンドluinの中村真悟(B, Cho)、ジャズやフュージョン、プログレバンドで活動している吉田真悟(Dr)からなる真悟4人組バンド。楳図かずおのマンガ「わたしは真悟」からヒントを得て、“同じ名前の人間だけでバンドを組む”という思い付きで結成された。

「青春だった」は「わたしは真悟」の世界観をベースにしたオリジナル曲で、どこか懐かしさや哀愁を感じさせるサウンドが特徴的な1曲だ。リリースに際し、彼らは「音楽ファンだけでなく漫画ファンも楽しめるバンドを目指しています。そして、いつか楳図かずお先生にお会いできたらうれしいです」とコメントしている。

またわたしたちは真悟は6月27日に神奈川・横浜BAYSISにて行われるイベント「BAYSIS 18th ANNVERSARY」にLOCAL CONNECT、Varrentia、butterfly inthe stomachとともに出演。これが彼らのデビューライブになる。チケットはイープラスにて販売中。

わたしたちは真悟 コメント

「真悟」と呼べば全員振り向く…そんなバンドが誕生しました。よく漢字を間違えられますが、四人とも同じ「真悟」です。漫画「わたしは真悟」の世界観で楽曲を作っているので、音楽ファンだけでなく漫画ファンも楽しめるバンドを目指しています。そして、いつか楳図かずお先生にお会いできたらうれしいです。この「青春だった」を聴いてくれる人が、ライブで一緒に歌ってくれたら最高です。

BAYSIS 18th ANNVERSARY

2024年6月27日(木)神奈川県 横浜BAYSIS
<出演者>
わたしたちは真悟 / LOCAL CONNECT / Varrentia(独奏形態) / butterfly inthe stomach

関連記事

「MURO FESTIVAL 2024」DAY1タイムテーブル

120組出演「MURO FESTIVAL 2024」タイムテーブルを見る

8日
「TOKYO CALLING 2024」告知ビジュアル

「TOKYO CALLING 2024」にクリトリック・リスら44組追加

9日
「MURO FESTIVAL 2024」ロゴ

「MURO FESTIVAL」今年も開催決定!第1弾発表でアルカラ、グドモ、四星球、LACCO TOWERら

4か月
フルカワユタカ

フルカワユタカが8都市巡るアコースティックツアー開催 ゲストに岸本亮、原昌和、たなしん

11か月
「八王子魂 Festival & Carnival 2023」ロゴ

ヒロミがアンバサダー「八王子魂」にキュウソ、グドモ、ニューロティカ、PUFFY、チッチら

12か月
「JUNE ROCK FESTIVAL 2023」告知ビジュアル

「JUNE ROCK FESTIVAL」4年ぶりオールナイト開催、出演者第1弾に17組

12か月
金廣真悟

グッドモーニングアメリカ金廣真悟、好きを凝縮したソロ名義初のアルバム配信

12か月
「闇のアルバム/楳図かずお作品集」のジャケットイラスト (c)楳図かずお

楳図かずおソロアルバム48年ぶりに再発売「マンガとは違った角度や解釈で楽しめる」

約1年
グッドモーニングアメリカ

活動休止中のグッドモーニングアメリカ、3年半ぶりライブ出演決定

約1年