JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

つばきファクトリー新沼希空「私がオバさんになっても、皆さんの心に」卒業公演にOG集結

ライトブルーのドレスに身を包んだ新沼希空。
約1か月前2024年06月11日 5:02

つばきファクトリーの新沼希空の卒業公演「つばきファクトリー コンサートツアー 2024 春『C'mon Everybody!』新沼希空卒業スッペシャル ~ Ready Go!Now!~」が、昨日6月10日に東京・日本武道館で開催された。

ハロプロ加入から11年、アイドル・新沼希空としての最後の勇姿

2013年にハロプロ研修生に加入し、2015年、つばきファクトリーの結成メンバーに選ばれた新沼。2023年11月に卒業した初代リーダー・山岸理子からバトンを受け継ぎ、2代目リーダーを務めた。

新沼は、今年1月に「自分自身と向き合い、次のステージに進んでいこうと考えています」と、グループおよびハロー!プロジェクトからの卒業、そして約11年におよんだ芸能活動を終了することを発表。そんな新沼のアイドルとしての最後の勇姿を見届けるべく、武道館には多くのファンが詰めかけ、ライブの模様は全国47都道府県の映画館とCSテレ朝チャンネルで生中継された。

オープニングアクトを務めたハロプロ研修生ユニット'24の出番が終わると、「きそら! きそら!」というコールが巻き起こり、会場は新沼のメンバーカラーであるライトブルーの光に包まれる。そこへ、つばきファクトリーの面々が登場。12人は「ハッピークラッカー」「愛は今、愛を求めてる」「春恋歌」「最上級Story」という、ハッピーで疾走感あふれるナンバーを届けた。

冒頭の挨拶で新沼は「本当に今日が最後のステージになるので、感謝の気持ちを忘れずに楽しみたいと思います!」と笑顔を覗かせた。

つばきファクトリーの歴史をたどる“卒業スッペシャルメドレー”

ここからは“新沼希空 卒業スッペシャルメドレー”が展開。「Come on, Everybody」と新沼がシャウトするロックナンバー「Stay free & Stay tuned」に始まり、新沼と小野田紗栞がタンポポの「乙女 パスタに感動」、新沼と小野瑞歩が℃-uteの「イメージカラー」と、先輩グループのカバーを披露する。2021年7月に加入した、通称“リトルキャメリアン(リトキャメ)”こと河西結心、八木栞、福田真琳、豫風瑠乃は、新沼と一緒に「スキップ・スキップ・スキップ」を軽快にパフォーマンス。

キレのいいダンスが持ち味の秋山眞緒は、あぁ!「FIRST KISS」、今年2月に加入したばかりの新メンバーである石井泉羽、村田結生、土居楓奏は「EZPZ!!」、新沼からリーダーを引き継ぐ谷本安美はタンポポ「BE HAPPY 恋のやじろべえ」を、それぞれ新沼とともに歌唱する。メドレー中、スクリーンには過去のライブ映像が映し出され、つばきファクトリーの歴史をたどる内容となった。さらに全員参加でアッパーチューンの「アドレナリン・ダメ」を畳みかけると、会場は熱気に包まれた。

新メンバーにとって初の武道館、貫禄を見せる先輩メンバー

今回、初めて武道館のステージに立った新メンバー3人は自己紹介を兼ねて、好きな花とその花言葉を発表した。

土居は「好きな花は楓、花言葉は“大切な思い出”です。1人でも多くの方に大切な思い出を残してもらえる歌が歌えるようにがんばります」と意気込み、ピンク色のチューリップが好きだと明かす村田は「花言葉は“誠実な愛”。ファンの皆さんに偽りのない誠実な愛を届けられるような歌手になりたいです」と宣言。石井は「好きな花はかすみ草。花言葉である“感謝と幸せ”を、皆さんにお届けしたいです」と目標を掲げた。

石井は「スタートラインに立ったばかりの3人ですが、椿のように凛とした美しさと強さを持つ歌手になれるよう、先輩方の背中を追ってがんばりたい」と決意表明。3人はキュートな楽曲「うるわしのカメリア」を、初々しくも堂々と披露した。

続いては、水色の衣装に着替えた河西、八木、福田、預風が登場。加入から間もなく3年を迎える“リトキャメ”の4人は「ふわり、恋時計」を、しっとり大人っぽく、新沼、谷本、小野、小野田、秋山の先輩メンバー5人は「ハナモヨウ」を貫禄たっぷりにパフォーマンスした。

この日、初披露されたのは、8月28日にリリースされる、12人体制での最初で最後のシングルより「ベイビースパイダー」。ラップパートも含むダンサブルな楽曲で会場に一体感が生まれると、立て続けに「雨宿りのエピローグ」「弱さじゃないよ、恋は」「七分咲きのつづき」と、多彩なナンバーが繰り広げられた。

メンバーが伝えた新沼への愛と感謝

「I Need You ~夜空の観覧車~」が流れるなか、赤で統一された衣装に着替えたメンバーたちが、新沼への思いを語る。土居は「いつもかわいくて、面白くて、優しい新沼さんが大好きです」、村田は「新沼さん、ずっと大好きです」、石井は「新沼さんに告げられた合格発表は一生忘れません」と、目をうるませる。

豫風は「にゃんさん(新沼)、本当に大好きです……」と言葉を詰まらせつつ「初めてのバースデーイベントでMCをしてくださって、ありがとうございました」と笑顔。福田は「今日6月10日は間違いなく、全世界のアイドルの中で新沼さんがトップです! 」、八木は「新沼さんの明るい歌声、新沼さんの優しさがすっごく好きです」、河西は「同じグループで活動できて幸せです。大好きー!」と、新沼への愛を口にする。

「きそ(新沼)は、お姉ちゃん的存在」と、新沼に信頼を寄せる秋山は「中学生のころからずっと甘えさせてもらってたと思います。これからも笑っててね!」と声をかけ、小野田は「キラキラ輝いている空のようなきそちゃん……LOVEだよー!」と元気よく投げかけ、会場の笑いを誘う。新沼の卒業後、サブリーダーに就任する小野は「卒業おめでとう! きそとは、本当にいろんな思い出があって……大好き!」と涙を浮かべた。

これまでメンバーの卒業コンサートのたびに泣くのを我慢しては顔をこわばらせてきた谷本は、今回も最大限に涙をこらえながら「きそら……そばに……ずっといてくれて……ありがと」と、結成から苦楽をともにしてきた新沼に精一杯の感謝を伝えた。

OG集結、歴代メンバー16人で「初恋サンライズ」を披露

本公演にはスペシャルゲストとして、OGの山岸理子、小片リサ、岸本ゆめの、浅倉樹々が参加した。まず新沼と谷本を交えた結成時のメンバー6人で、インディーズ時代の楽曲「気高く咲き誇れ!」を披露。初期メンバーそろってのグループ単独での日本武道館初パフォーマンスとあって、ファンは大きな歓声で応える。

さらに小野、小野田、秋山も加わったメジャーデビュー時の9人で、デビュー曲「初恋サンライズ」を披露。曲中、メンバーがエネルギッシュにジャンプする“サンライズジャンプ”で会場を盛り上げ、現メンバーも加わった16人全員でのパフォーマンスでファンを魅了した。

新沼はOGに向けて「なんか、ありがとうございます!」と照れくさそうに謝辞を述べ、「6人でやる楽曲を選ぶにあたってすごく迷って、トークアプリの6人だけのグループを作りました! 楽曲はみんなで決めたんだよね」とエピソードを明かす。そして新沼は「このような機会を作っていただき、ありがとうございました」と感謝の言葉を送った。

ライブ後半戦は新曲「青春エクサバイト」に始まり、「涙のヒロイン降板劇」「アタシリズム」「Power Flower ~今こそ一丸となれ~」「今夜だけ浮かれたかった」「妄想だけならフリーダム」と、キラーチューンの連続で、会場のボルテージも最高潮に。本編は「My Darling ~Do you love me?~」で締めくくられた。

希望しかないです! “私がオバさんになっても”皆さんの心に

アンコール後、あざやかな“空色”のドレスを身にまとい、頭にティアラを付けた新沼がゆったりとした足取りで登場。つばきファクトリーがインディーズ時代にカバーした、事務所の先輩でもある森高千里の「私がオバさんになっても」をソロで歌い上げる。新沼は歌い終わるまで柔らかい笑顔を客席に向け、ファンに手を振り続けた。

この日を境に芸能活動を終了する新沼は、手紙で思いを伝える。「幼い頃に歌番組で松浦亜弥さん、藤本美貴さんを見てハロー!プロジェクトが大好きになりました。アイドルに憧れていたものの、ただ好きというだけでモーニング娘。さんのオーディションを受けたこと、今考えても当時の勇気には驚かされます。気付けばハロー!プロジェクトに加入して11年目。理子、リサ、ゆめの、きき、あみ、そして私の6人でスタートしたつばきファクトリー。今では12人のグループになりました。家族のようなメンバーと皆様に囲まれ、今日このような素敵な日を迎えることができました」と涙する。

新沼は、新メンバーに向け「泉羽ちゃん、結生ちゃん、楓奏ちゃん、入ってきてくれてありがとう。見ているだけでかわいくて、初心を思い出させてくれたり、気を引き締めなきゃという気持ちになりました。これから大変なことがいっぱいあると思うけど、つばきの先輩を信じてついていってね!」と語りかける。

“リトキャメ”に対しては「結心は妹みたいだし、栞といると落ち着くし、真琳はカッコいいし、瑠乃の無邪気さに救われました。可能性は無限大。これからどんなふうに成長していくのか楽しみにしているよ!」とエールを送った。

さらに2016年に加入したメンバーには「瑞歩ちゃんの笑顔、紗栞の姉御肌なところ、まおぴんの優しいところにたくさん助けられました。メジャーデビューできたのも3人が加入してくれたからだよ。ありがとう。これからも精神的な面でグループを引っ張っていってほしいです」、唯一の同期メンバーである谷本には「インディーズ時代に一緒に過ごした時間は、ずっと忘れないよ。こうしてがんばってこられたことを誇りに思います。あみちゃんはこのまま、いつものあみちゃんでいてね。周りにみんないるから大丈夫だよ」と言葉を投げかけた。

新沼はファンに向け「自信が持てなかった私を、たくさんの愛で支えてくださり、ありがとうございました。こんなに長い間活動できたのは、皆さんがいたからです。感謝してもしきれません。ずっとグループの目標にしてきたこと、それは“アイドル界の主役になる”ということです。どうですかね、今日は皆さんのおかげで叶えられたんじゃないかなと思います」と晴れやかな表情を見せる。

新沼は「幸せな時間を作ってくださり、本当にありがとうございました。一生の思い出です。みんな大好きだよ! 明日からは新しい物語が始まります。私の名前は希望の空と書いて“希空”です。希望しかないです! 自分らしさを忘れず気高く咲き誇ります! なので、最後に言わせてください。“私がオバさんになっても”皆さんの心に居続けられますように」と締めくくった。

卒業セレモニーのあとは、全員で新沼の旅立ちを祝し「足りないもの埋めてゆく旅」を歌唱。最後に新沼は「つばきファクトリー4度目の武道館公演、何か残すことができたかな?と思いますが、皆さんに私の気持ちが少しでも伝わっていればいいなと思います。今日のライブは一生の宝物です」と、一面ライトブルーの光に染まる会場を目に焼き付けるかのように見つめる。ラストはポジティブなナンバー「帰ろう レッツゴー!」で卒業公演は大団円を迎えた。

セットリスト

「つばきファクトリー コンサートツアー 2024 春『C'mon Everybody!』新沼希空卒業スッペシャル ~ Ready Go!Now!~ 」2024年6月10日 日本武道館

01. ハッピークラッカー
02. 愛は今、愛を求めてる
03. 春恋歌
04. 最上級Story
05.新沼希空 卒業スッペシャルメドレー
 Stay free & Stay tuned
 乙女 パスタに感動 / 新沼希空、小野田紗栞
 イメージカラー / 新沼希空、小野瑞歩
 スキップ・スキップ・スキップ / 新沼希空、河西結心、八木栞、福田真琳、豫風瑠乃
 FIRST KISS / 新沼希空、秋山眞緒
 EZPZ!! / 新沼希空、石井泉羽、村田結生、土居楓奏
 BE HAPPY 恋のやじろべえ / 新沼希空、谷本安美
 Stay free & Stay tuned
06. アドレナリン・ダメ
07. うるわしのカメリア / 石井泉羽、村田結生、土居楓奏
08. ふわり、恋時計 / 河西結心、八木栞、福田真琳、豫風瑠乃
09. ハナモヨウ / 新沼希空、谷本安美、小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒
10. ベイビースパイダー
11. 雨宿りのエピローグ
12. 弱さじゃないよ、恋は
13. 七分咲きのつづき
14. I Need You ~夜空の観覧車~
15. 気高く咲き誇れ! / 新沼希空、谷本安美+山岸理子、小片リサ、岸本ゆめの、浅倉樹々
16. 初恋サンライズ / つばきファクトリー+山岸理子、小片リサ、岸本ゆめの、浅倉樹々
17. 青春エクサバイト
18. 涙のヒロイン降板劇
19. アタシリズム
20. Power Flower ~今こそ一丸となれ~
21. 今夜だけ浮かれたかった
22. 妄想だけならフリーダム
23. My Darling ~Do you love me?~
24. 私がオバさんになっても / 新沼希空
25. 足りないもの埋めてゆく旅
26. 帰ろう レッツゴー!

関連記事

後列左から小林萌花、井上玲音、石田亜佑美、上村麗菜、川村文乃、河西結心、米村姫良々。前列左から高瀬くるみ、段原瑠々、生田衣梨奈、橋田歩果、上國料萌衣、谷本安美、斉藤円香。

ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション開催

約2時間
左から松室政哉、岸本ゆめの、堂島孝平。

松室政哉×堂島孝平×岸本ゆめのコラボ曲、テーマは「音楽を使って本気で遊ぶ」

8日
岸本ゆめの「真夜中の鍵」配信ジャケット

岸本ゆめの新曲は懐かしくも新鮮な「真夜中の鍵」

13日
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

「TIF」にハロプロ参戦!Juice=Juice、つばき、ビヨーンズ、OCHA NORMA、ハロプロ研修生

約1か月
Juice=Juice

Juice=Juice植村あかり卒業コンサートをCSで生中継、特番「想い出バスツアー」もオンエア

約1か月
岸本ゆめの

岸本ゆめの、新宿LOFTで記念すべき1歩を踏み出す「みんなが感じている嫌なことを塗りつぶしたい」

約1か月
(c)ナタリー

太陽とシスコムーン、M-lineアーティストの楽曲がサブスク解禁

約1か月
新沼希空(つばきファクトリー)

つばきファクトリー新沼希空が卒業目前に写真集イベント開催、新リーダーや石田亜佑美への思い語る

約1か月
岸本ゆめの「心にSUNNY」配信ジャケット

岸本ゆめの、ソロ第3弾「心にSUNNY」はライブ仕様のポジティブナンバー

約1か月