踊ってばかりの国、前作から8カ月のスパンでニューアルバム発売

踊ってばかりの国、前作から8カ月のスパンでニューアルバム発売

踊ってばかりの国

踊ってばかりの国が2020年1月22日にニューアルバム「私は月には行かないだろう」をリリースすることを発表した。

これは東名阪ワンマンツアーのファイナルとして本日11月10日に開催された東京・東京キネマ倶楽部公演にて告知されたもの。踊ってばかりの国は5月にフルアルバム「光の中に」を発表しており、わずか8カ月のスパンでアルバムをリリースすることになる。

今作は初回限定盤と通常盤が用意されており、初回盤にはDVDを同梱。DVDには6月24日に東京・LIQUIDROOMで行われた「光の中に」リリースツアーでの、リキッドライティングによる演出を行ったシーンを中心とした30分程度のライブ映像が収められる。

またYuki Aizawaが撮影した新しいアーティスト写真も併せて公開された。

踊ってばかりの国「私は月には行かないだろう」収録内容

CD

01. バナナフィッシュ
02. タイムワープ
03. クロール
04. サリンジャー
05. 群鳥
06. In your eyes
07. 青いピアス
08. Hell hole
09. ペット
10. 秋の黄昏
11. アルビノのコウモリ
12. Right now
13. 君が愛したあの空へ

初回限定盤DVD

2019/6/24「踊ってばかりの国がやって来る!サラダ!サラダ!サラダ!リターンズ」at 恵比寿リキッドルーム
01. ghost
02. weekender
03. 光の中に
04. heaven
05. いややこやや

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL