NiziUが紅白の舞台の広さに驚き、視聴者に向け「私たちのステージで笑顔にできたら」

NiziUが紅白の舞台の広さに驚き、視聴者に向け「私たちのステージで笑顔にできたら」

NiziUのメンバー。左からMAYUKA、AYAKA、MAKO、RIO、RIMA、MIIHI、RIKU、NINA。(写真提供:NHK)

12月31日(木)にNHK総合ほかで放送される「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日に行われている。この記事ではNiziUのコメントを紹介する。

今年「紅白歌合戦」初出場となるNiziUは、活動再開したばかりのMIIHIも含め、プレデビュー曲「Make you happy」をパフォーマンスする。リーダーのMAKOは「紅白の舞台の広さに驚き、感動しました。紅白に出させていただけることをすごくうれしく思っています」と喜びを語り、MAYUKAは「今回歌わせていただく『Make you happy』の題名のように、テレビを見てくださる皆さんを、私たちのステージで笑顔にできたらいいなと思っています」と意気込んでいる。MIIHIは「後半戦のトップバッターなので、皆さんに笑顔を届けられるように、私たち自身も楽しみながらテレビの前の皆さんも笑顔にできたらいいなと思います。私の体調は120%大丈夫です」とコメントしつつ、2021年の活動について「来年はコンサートなどで、ファンの皆さんに直接お礼が言えたらいいなと思っています」と意欲を明かした。

※記事初出時よりコメントを追記いたしました。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL