あいみょん「裸の心」での紅白出場に喜び「有言実行できたことがうれしいです」

あいみょん「裸の心」での紅白出場に喜び「有言実行できたことがうれしいです」

あいみょん(写真提供:NHK)

12月31日(木)にNHK総合ほかで放送される「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日に行われている。この記事ではあいみょんのコメントを紹介する。

あいみょんが「紅白歌合戦」に出場するのは2018年以来今回で2度目。今年のステージではバラードソング「裸の心」を歌唱する。出演に向けてあいみょんは「一昨年、初めて紅白歌合戦に出演したときと変わらない気持ちで、一生懸命歌えたらと思っています」と意気込み、歌唱曲「裸の心」について「バラードのシングルとして初めて、今年リリースした曲です。『この曲で、絶対に紅白に行く!』とバンドメンバーにも宣言していたので、有言実行できたことがうれしいです」とコメント。さらに「今年の紅白は、例年と違って無観客ですが、私自身、“おうちで楽しむ紅白”が、もともとすごく好きなんです。そんな“家で見る紅白”を、より一層楽しんでもらえたらと思っています」と視聴者にメッセージを送っている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL