8月ももう終わり、Coccoから「残暑お見舞い申し上げます」

8月ももう終わり、Coccoから「残暑お見舞い申し上げます」

Coccoが自身のYouTubeチャンネル「COCCO CHANNEL」に「残暑お見舞い申し上げます」と題した動画を公開した。

この動画ではCoccoによる英語詞の楽曲を日本語字幕付きで聴くことができる。動画の概要欄には「2021年夏の終わりにこの歌を捧げます。全てのサバイバーたちへ Love from Cocco. x」というメッセージが掲載されている。

「COCCO CHANNEL」は、今月オープンしたCoccoの“自力系プライベートチャンネル”。これまで「ボインちゃん」なるオリジナルキャラクターが登場し、「沖縄人発見講座」など、アットホームな雰囲気の動画がアップされている。なおプライベートチャンネルとは別のCoccoのYouTube公式チャンネルでは今月、「ジュゴンの見える丘」のミュージックビデオが公開された。この曲は2007年9月に沖縄限定で発売され、同年11月に全国発売された楽曲だ。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL