本日デビュー記念日のチェッカーズ、YouTube公式チャンネルを開設

本日デビュー記念日のチェッカーズ、YouTube公式チャンネルを開設

チェッカーズYouTube公式チャンネル バナー

チェッカーズのデビュー記念日である本日9月21日にバンドのYouTube公式チャンネルが開設された。

1983年にデビューし、80年代に絶大な人気を誇ったものの、1992年に惜しまれつつ解散したチェッカーズ。来年2022年に解散から30年を迎えるが、TikTokでデビュー曲の「ギザギザハートの子守唄」が使用されたり、藤井フミヤ(Vo)がライブでチェッカーズ初期の楽曲を披露したりと、近年も話題に事欠かない。YouTubeチャンネルは、活動時の所属レコード会社であるポニーキャニオンが運営を担当。「Song for U.S.A」「WANDERER」「Blue Rain」「ONE NIGHT GIGOLO」「Jim&Janeの伝説」「Room」「Cherie」「夜明けのブレス」というシングル8曲のミュージックビデオが第1弾としてアップされ、今後もライブ映像含む動画が随時追加される予定となっている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL