the engy、初のオール日本語詞シングル「息ができない」配信

the engy、初のオール日本語詞シングル「息ができない」配信

the engy(Photo by Toru Kitahara)

the engyが10月27日に新曲「息ができない」を配信リリースする。

「息ができない」は、これまでほとんどの楽曲の歌詞を英語で制作してきたthe engyが、シングルとしては初めて日本語のみで書き上げた楽曲。高揚感のあるサウンドに山路洸至(Vo, G, Prog)のボーカルが映えるフロアチューンとなっている。

また「息ができない」のリリースに先駆け、10月19日(火)のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」で音源が初オンエアされ、11月5日に大阪・梅田CLUB QUATTROで開催のワンマンライブ「On weekdays」にて初パフォーマンスされる。

山路洸至 コメント

なぜか不意にいたたまれなくなって夜の街へ飛び出しても、君がいないので路地裏ばかり歩いてしまう歌です。
アコギを何本も重ねて掻き鳴らすことで、「息ができない」という感覚を表現しました。
ダンス感のあるビートに荒々しいギターフレーズを合わせる、という僕たちらしいサウンドになったと思います。

FM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」

2021年10月19日(火)14:00~18:00

the engy ONEMAN LIVE「On weekdays」

2021年11月5日(金)大阪府 梅田CLUB QUATTRO

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL