仲村宗悟が初のライブツアー開催、夢に向かって踏み出した大きな一歩

仲村宗悟が初のライブツアー開催、夢に向かって踏み出した大きな一歩

仲村宗悟

仲村宗悟が11月23日に神奈川・KT Zepp Yokohamaで初のライブツアー「SHUGO NAKAMURA 1st LIVE TOUR ~NATURAL~」のファイナル公演を開催した。

仲村は2019年10月にシングル「Here comes The SUN」でソロアーティストデビュー。しかしその後、新型コロナウイルス感染症が世界に広がり、有観客でのライブ活動をなかなか行えない状況が続いていた。「SHUGO NAKAMURA 1st LIVE TOUR ~NATURAL~」はそんな仲村にとって念願の1stツアー。彼は7月にリリースした1stアルバム「NATURAL」を携えて、大阪、愛知、宮城、福岡、神奈川の5都市を回った。

バンドメンバーとともにステージに現れた仲村は、アコースティックギターを携えて「横浜ー!」と咆哮。次の瞬間、晴々しいバンドアンサンブルが場内に広がり、「僕なりのラブソング」でライブの幕が開いた。仲村は声優になる前に作ったという思い入れのあるこの曲をまっすぐオーディエンスに届ける。そして「まだまだ盛り上がっていきますよ!」と観客を煽り、太陽のような笑顔をキラキラと輝かせながら1stシングル曲「Here comes The SUN」を伸びやかに歌い上げた。

歓声を上げることはできないが、オーディエンスはツアーグッズのミニタンバリンを鳴らして仲村と音楽を一緒に楽しみ、「カラフル」では手を思いっきり上に伸ばしてリズムに乗る。「あなたのこと」では軽やかなリズムに合わせてタンバリンの鈴の音も一層大きくなり、会場の一体感はどんどん高まっていった。「“言葉”について考えながら作った曲です」と前置きして、仲村がアコースティックギター1本でゆっくりと歌い始めたのは「オブラート」。アコースティックギターのサウンドに1つひとつの楽器の音が重なっていき、最後には思いを叫ぶような歌とエモーショナルなバンドサウンドが場内にずっしりと響きわたった。

艶やかなギターサウンドに乗せて「チョコレート」をセクシーに歌い上げた仲村。続く「壊れた世界の秒針」ではミラーボールが眩い光を放つ幻想的な光景の中、美しいファルセットを交えた歌声を披露した。仲村はここまでのライブを振り返り、「たくさん曲を作ってきたな」としみじみ。「自分の曲を歌えるというのはうれしいし、僕の知らない場所で僕が生み出した曲を聴いてくれてるのはマジでうれしい!」と喜びいっぱいに語った。ここで仲村はプロデューサーにプレゼントしてもらったという、自身と同じく1988年生まれのエレキギターを相棒に携えて楽曲をパフォーマンス。「imitation」「わかってちょうだいね」といったグルーヴ感のあるロックナンバーを勢いよく連投し、バンドメンバーとともに迫力のあるステージを繰り広げた。

仲村はハンドマイクでファンクナンバー「Oh No!!」を気持ちよさそうに歌い上げたあと、疾走感のあるバンドサウンドをバックに「JUMP」をさわやかに披露。晴れやかな表情を浮かべ、「こうやって遊びたかったんだよ、俺は。こうやって音楽とみんなで遊べたらそんな最高なことはないよなと思って沖縄から上京して。今日はみんなと遊んだという気持ちになってる」と感慨深げに述べた。高校卒業後、沖縄から上京して音楽の専門学校に通っていた仲村は「東京に出てきたら何かあるだろうと思って出てきたんだけど、そのとき打ちのめされたというか。ふたを開けたら、自分は何者でもなかった。1人で小さい箱を借りてライブをしてたんだけど、全然お客さんも呼べなかった」と当時を振り返り、役者との出会いやこれまでの道のりを語る。そして時間を経てアーティストデビューを果たした彼は「あのとき俺が打ちのめされたことって無駄じゃなかったなって思った。人はなんでもできるなって」と話し、自身の苦い思いや新たな決意を詰め込んだナンバー「ゆらゆら」を熱唱した。ラストナンバーはアルバムのリードトラック「ナチュラル」。仲村は飾らない自身の姿を描いたこの曲を伸び伸びと届け、「最高の時間だった! ありがとう!」と言い残してステージを去って行った。

大きな拍手に呼ばれて再びステージに登場した仲村が「僕には武道館に行くという夢があるので! みんな武道館に来てくれるかい?」とオーディエンスに問いかけると、会場は破れんばかりの大きな拍手とタンバリンの音に包まれた。その夢に向けて2ndライブツアーの開催も発表され、会場は大盛り上がり。仲村は「レベルアップしていく僕の姿、見ていてほしいなと思います!」と力強く述べた。最後に披露されたのはアルバムのラストナンバー「素敵な世界で」。温かさと優しさにあふれた、彼らしいナンバーをじっくりと届けて、仲村は笑顔で1stツアーを締めくくった。

仲村宗悟「SHUGO NAKAMURA 1st LIVE TOUR ~NATURAL~」2021年11月23日 KT Zepp Yokohama セットリスト

01. 僕なりのラブソング
02. Here comes The SUN
03. カラフル
04. あなたのこと
05. オブラート
06. チョコレート
07. 壊れた世界の秒針は
08. imitation
09. わかってちょうだいね
10. Oh No!!
11. JUMP
12. ゆらゆら
13. ナチュラル
<アンコール>
14. 素敵な世界で

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL