ukka新体制の幕開け、舞浜アンフィシアターできらめいた結城りな&葵るりの笑顔

ukka新体制の幕開け、舞浜アンフィシアターできらめいた結城りな&葵るりの笑顔

「ukka New Style LIVE2021 "WHEEL of FORTUNE"」の様子。

ukkaのワンマンライブ「ukka New Style LIVE2021 "WHEEL of FORTUNE"」が11月23日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催された。

ukkaはこの夏、「Brand New ukka!~令和のシンデレラ誕生!?~」と題した新メンバーオーディションを実施。さまざまなカリキュラムにメンバーと一緒に取り組む1週間のワークショップ審査などを経て、結城りな、葵るりの2人を新しい仲間に迎えた。そして"Brand New ukka"を磨き上げるべくレッスンを重ねてきた6人は、満を持して舞浜アンフィシアターという大舞台へ。会場に集まった大勢のファン、ニコニコ生放送で行われた生配信の視聴者が見守る中、新体制初のパフォーマンスを披露した。

会場に入った観客が最初に目を奪われたのは、円形ステージの後方で強い存在感を放つ巨大な時計と壮麗なシャンデリア、その下の赤い階段に置かれた2つのガラスの靴。時計が時を刻む音が一定の間隔で鳴り続け、静かな場内に張り詰めた緊張感をもたらした。観客が固唾を呑んでライブの開幕を待つ中、時計の針が0時を指すと、鋭く重い鐘の音が数回響きわたり、ステージ中央にりな、るりの2人が現れる。その後方から登場した村星りじゅ、茜空、芹澤もあ、川瀬あやめがガラスの靴をそっと拾い上げ、新メンバーに優しく手渡した。2人が “令和のシンデレラ”に選ばれたことを改めて示し、大きな拍手に包まれたukkaはステージ前方にガラスの靴を置き、新体制初ライブの幕開けを飾るナンバーとして「WINGS」を披露。この6人で未来に向かって羽ばたいていくという決意を力強い歌とダンスで表現し、さらにまだライブ序盤にも関わらず「キラキラ」「時間。光り輝く螺旋の球」といったエモーショナルかつ壮大なナンバーを畳みかけた。

オーディションの開催が発表された「ukka New Style Zepp Tour『WINGS~スタートライン~』」から現在までの歩みを振り返るVTRの上映後、スクリーンには新アーティスト写真とともに今回のライブタイトルが映し出され、ukkaが新たに生まれ変わったことが改めて印象付けられる。花柄のスカートの新衣装に着替えた6人はステージ中央のせり上がる床に乗って再登場し、「急なロマンティック」「214」などを立て続けにパフォーマンス。会場の温度をぐんぐんと高めていった。りな、るりの2人も先輩メンバーと息をそろえて踊り、生き生きとした笑顔でフレッシュな歌声を披露。この日初めてのMCではるりが「緊張しすぎて、不安もたくさんあるんですけど、すごく楽しくて今日を迎えられてよかったなと思います」と声を弾ませ、この言葉を聞いた川瀬は「2人がリハのときより楽しそうでよかった!」と安心した表情を浮かべた。

その後は新メンバー2人が一旦退場し、川瀬、村星、茜、芹澤のみのライブが展開される。4人はじっくり聴かせる青春ミディアムバラード「ねぇ、ローファー」や、さわやかなポップナンバー「恋、いちばんめ」などを次々に歌唱。安定感と迫力のある歌声、躍動感とキレのあるダンスで先輩メンバーとしての実力を堂々と見せつけつつ、ステージ上でリレーを繰り広げて客席にウェイブを起こすなど、飾らない一面で観客を和ませた。そしてライブの人気ナンバー「それは月曜日の9時のように」から再びりな、るりがステージに合流。メンバーはステージ前方に扇形に広がり、観客と一緒になって踊ることで舞浜アンフィシアターをダンスフロアに変貌させ、続く「エビ・バディ・ワナ・ビー」でも会場いっぱいに高揚感をもたらした。

6人はアンコールに突入してもその勢いを止めず、「まわるまわるまわる」「タリルリラ」をエネルギッシュにパフォーマンス。次のMCではライブ翌日の11月24日に新曲「MORE!×3」が配信リリースされること、12月26日にオンラインイベント「ukka New Style Online Event 2021『ukka納めはみなさんと!』」、2022年4月に東名阪ツアー「ukka New Style LIVE TOUR2022『MORE!×3』」が行われることが発表され、この先の活動に対する期待感とともに盛大な拍手が沸き起こった。ukkaはさっそく新体制初の楽曲「MORE!×3」を初披露し、陽気なリズムに合わせて明るい歌声を響かせる。最後はライブアンセム「リンドバーグ」がこの公演を締めくくる楽曲として披露され、場内に心地よい一体感が広がった。

6人はラストのMCでファンに向けて順番に挨拶。りなは「私はワークショップの最終日に、私が活動することで皆さんが自然と笑顔になれる、元気が出る太陽のようなアイドルになりたいと言ったんですけど、それを今日また強く感じました。いつの日か皆さんに『ukkaに入ってくれてよかった』と思っていただけるようにがんばりますので、よろしくお願いします!」と笑顔を弾けさせ、るりは「今日の感想を考えたときに、一番に楽しかったなと感じることができました。次のライブでさらによくなったと思ってもらえるようにがんばりたいと思います」と瞳に涙を貯めながら意気込みを口にする。茜も涙を堪えつつ、「これは自分たちの実力だけじゃなく、関わってくれているスタッフさんや、ファンの皆さんがいるからこういう素敵な舞台に立てたと思っています」と感謝の気持ちを言葉に。"Brand New ukka"の可能性を大いに感じさせたメンバーは、客席後方まで隅々に手を振り、満足感を顔ににじませてステージをあとにした。

ukka コメント

ライブを終えての感想

川瀬あやめ

今日を本当に楽しみにしていたんですけど、ライブが始まったらあっという間で。観てくださっていた方みんな笑顔だったし、6人体制になってよかったと思ってもらえたのかなと実感することができました。私たち4人は最初の頃、曲中にお菓子を投げたり、もっとゆるい感じだったので、新メンバー2人はその頃の私たちよりずっと立派でしっかりしてるなと思いました。

芹澤もあ

これまでのレッスンしてきた期間もライブも本当に一瞬で。ステージに立ったとき、最初は緊張していたんですけど、ファンの方のお顔が見えて徐々に緊張がほぐれていって、すごく楽しいライブでした。新メンバーの2人は初めてのライブなので心配しちゃう部分もあったんですけど、ずっと笑っていて安心しました。

葵るり

ライブを終えて一番に思うことは、楽しかったという気持ちで。このステージに立つまでいろんなことがあって、全部がうまくいったわけじゃなかったですが、今日この日を6人で迎えられてよかったです。でも、今日がゴールじゃなくてスタートなので、少しずつ前に進んでいけたらと思っています。

結城りな

今日初めてファンの方をステージから見て、笑顔になってくださっている方が多かったのでうれしかったんですけど、自分の中で反省点がたくさん見つかったライブにもなったので、次回からしっかり直していきたいと思います。

茜空

舞浜アンフィシアターは想像より大きくて、すごく素晴らしい会場で。コロナでファンの方と会えない期間があった中、こうしてみんなで楽しいライブを作れる環境が何より素晴らしいことだと感じました。またみんなでいろんなところに行って、6人でがんばっていきたいと思います。

村星りじゅ

今日無事に6人で舞浜アンフィシアターのステージに立つことができたのが、本当にひと安心というか、みんなが言っている通りステージに立ったら秒で時が過ぎて。それくらいすごく楽しいライブになりましたし、これから6人でさらに成長できるようにがんばろうと思えたステージでした。たくさんの方にukkaを知っていただけるよう、個人としても歌やダンスをがんばって、グループとしてももっと前に進んでいきたいです。

ライブの手応え、反省点

葵るり

リハーサルでは全然笑えなくて、周りからも心配されていたんですけど、今日はたくさんの人と目を合わせて笑うことができて、自分自身も楽めました。逆に改善したい点はダンスと歌で。この日を迎えるまで特にダンスに苦戦したんですが、絶対にもっとできると思っているのでがんばりたいです。

結城りな

うまくいったと思うところは、会場全体を見ようと意識できたことです。リハーサルでは1点だけを見ちゃっていたんですけど、本番ではお客さんをよく見ることができました。でも、やっぱりダンスも間違えちゃったし、歌もまだまだなので、そこをこれからしっかりやっていきたいと思います。

ukka「ukka New Style LIVE2021 "WHEEL of FORTUNE"」2021年11月23日 舞浜アンフィシアター セットリスト

01. WINGS
02. キラキラ
03. 時間。光り輝く螺旋の球
04. ファンファーレ
05. 急なロマンティック
06. 214
07. Shining City Lights
08. ねぇ、ローファー
09. 恋、いちばんめ
10. Party goes on.
11. ウノ-ウノ
12. こころ予報
13. ガールズナイト
14. それは月曜日の9時のように
15. エビ・バディ・ワナ・ビー
<アンコール>
16. まわるまわるまわる
17. タリルリラ
18. MORE!×3
19. リンドバーグ

ukka New Style Online Event 2021「ukka納めはみなさんと!」

配信日時:2021年12月26日(日)19:00~
アーカイブ配信期間:公演終了後~2021年12月31日(金)23:59
チケット販売URL:https://fanicon.net/web/tours/2306

ukka New Style LIVE TOUR2022「MORE!×3」

2022年4月2日(土)東京都 ヒューリックホール東京
2022年4月3日(日)大阪府 Takara Osaka
2022年4月10日(日)愛知県 DIAMOND HALL

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL