プロデビュー50年、最高のステージを追求し続ける矢沢永吉に「情熱大陸」が密着

プロデビュー50年、最高のステージを追求し続ける矢沢永吉に「情熱大陸」が密着

矢沢永吉 (c)MBS

矢沢永吉が明日1月16日(日)23:25より放送されるMBS・TBS系「情熱大陸」に出演する。

22歳でプロデビューしてから、今年で50年の節目を迎える矢沢。昨年は10月より12月にかけて「I’m back!! ~ROCKは止まらない~」と題して約2年ぶりのライブツアーを開催した。「情熱大陸」ではこのツアーのリハーサルに密着。最高のステージを追求するストイックな姿をカメラで捉え、ときには突然喉の不調を訴えてリハーサルを中断する場面にも遭遇した。

本来なら“永ちゃんコール”が飛び交い、ファンが一斉にタオル投げをするなど、独特の盛り上がりを見せる矢沢のライブだが、コロナ禍で一連の行為は禁止に。それでも矢沢は「かえって自分の歌をちゃんと聴いてもらえる」とポジティブな姿勢を崩さない。本番直前には各メンバーの立ち位置、照明の色、音の強弱などステージ演出を細かく指示し、コーラス隊にダンスまで指導していた。移動の車中では、本番前に欠かさないというクスッと笑えるルーティンを明かす。

MBS・TBS系「情熱大陸」

2022年1月16日(日)23:25~23:55 

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL