B.O.L.T幻のライブが下北沢シャングリラで“Revival”

B.O.L.T幻のライブが下北沢シャングリラで“Revival”

B.O.L.Tのワンマンライブ「BOLTSPRING 2022 & 『POP』ONE MAN LIVE Revival」が4月9日に東京・下北沢シャングリラで開催される。

「BOLTSPRING」はB.O.L.Tによる春の恒例行事として2021年にスタートしたライブ。今回の会場である下北沢シャングリラの前身・下北沢ガーデンでは2020年5月にB.O.L.T初のワンマンライブの開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により2021年5月に延期となり、さらに会場の閉店により公演自体が中止に。B.O.L.Tは下北沢シャングリラ公演で2部にわたってライブを実施し、第1部では「BOLTSPRING」を、第2部では幻の下北沢ガーデン公演の“Revival”を行う予定だ。

メンバーの高井千帆は下北沢シャングリラ公演の開催決定を受け、「色々な都合や状況でできなく悔しいという気持ちがあったんですが、月日が経ってこういった形でライブができるのが本当にありがたいし、ツアーや色んなライブを通してB.O.L.Tの輪が拡がったと思うので、さらにたくさんの方に見ていただけたら嬉しいです」とコメントしている。

BOLTSPRING 2022 & 「POP」ONE MAN LIVE Revival

2022年4月9日(土)東京都 下北沢シャングリラ
[第1部]BOLTSPRING 2022
OPEN 12:30 / START 13:00
[第2部]「POP」ONE MAN LIVE Revival
OPEN 16:30 / START 17:00

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL