三代目JSB岩田剛典、40周年迎える浅見光彦役でテレ東ドラマ初主演「ワクワクする作品に」

三代目JSB岩田剛典、40周年迎える浅見光彦役でテレ東ドラマ初主演「ワクワクする作品に」

岩田剛典扮する浅見光彦。(c)テレビ東京

2月28日(月)にテレビ東京系にて、岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が主演を務めるドラマ「内田康夫サスペンス 浅見光彦 軽井沢殺人事件」が放送される。

このドラマは内田康夫の人気小説「浅見光彦シリーズ」を原作にしたミステリードラマ。主人公のルポライター・浅見光彦は取材のために訪れた軽井沢で事件に巻き込まれ、警察庁刑事局長の兄の力も借りて真相を突き止めていく。岩田がテレビ東京系のドラマで主演を務めるのは今回が初となる。

過去のテレビドラマ版では国広富之、水谷豊、辰巳琢郎、榎木孝明、沢村一樹、中村俊輔、速水もこみち、平岡祐太といった錚々たる俳優陣が浅見役を演じている。シリーズ40周年を迎える節目の年にこの役を演じることになった岩田は「歴代シリーズと並んで胸を張れるように、キャスト、スタッフの皆様のお力をお借りしながら精一杯ワクワクする作品にしていきたいです」と意気込みをコメント。またシリーズの第一人者の“ある方”との共演シーンについて「とても嬉しかったし心強かったです」「浅見光彦ファンの皆様はぜひ楽しみに」とシリーズのファンにメッセージを送っている。

岩田剛典 コメント

小説初登場から40周年の節目で浅見光彦役を演じる思い

この度は歴史ある浅見光彦シリーズにお声がけ頂きとても嬉しく思います。
歴代シリーズと並んで胸を張れるように、キャスト、スタッフの皆様のお力をお借りしながら精一杯ワクワクする作品にしていきたいです。

演じるにあたり意識していること

これまでの伝統は残しつつも、ただなぞるだけにはならないように、いい意味で過去のシリーズを意識し過ぎずに自分らしく自由に光彦像を作っていけたらいいなと思います。

撮影の感想や印象に残ったシーン、イチオシのシーン

浅見光彦シリーズの第一人者の、ある方との共演は、とても嬉しかったですし心強かったです。どんな場面でどの俳優さんが登場するのか、浅見光彦ファンの皆様はぜひ楽しみに。
あとは今回は真冬の撮影で、特に山奥での日が落ちてからの時間帯のロケが寒くて堪えましたね、カイロをあらゆる部位に仕込んで冷えを凌ぎました。

ファンや視聴者へのメッセージ

作品誕生40周年という節目ということで、令和版の浅見光彦を楽しんで頂けるよう心を込めて撮影に望みたいと思います。
O.A.を楽しみにしていてください。

山鹿達也プロデューサー コメント

内田康夫さんが浅見光彦を生み出されて40年の節目の年に、令和版の新生・浅見光彦を製作、放送出来ることをとても嬉しく思います。そして今回、浅見光彦役に、音楽業界でパフォーマーとして、映画、ドラマで俳優として活躍されている岩田剛典さんをお迎え出来たことは、奇跡ともいえ、とても幸せなことです。岩田さんは、今年で浅見光彦と同じ33歳ですし、甘いマスクと気品を兼ね備え、そして主役としての華があり、実際に撮影現場での岩田さんは、まさに「浅見光彦」のイメージのそのままでした。岩田さんの声と微笑がとても魅力的ですので、ルポライター浅見光彦の取材の上手さと事件にのめり込み真相を解明していく過程がとても好感を持って見ていただけると思います。岩田さんの“微笑王子”の浅見光彦は、往年の浅見ファンにはもちろんのこと、浅見光彦を始めて見る方をも、魅了してやまないハマリ役ですので、ぜひご注目ください!
そして、浅見光彦の周りを固める出演者も豪華な方々にお集まりいただきました。面白い組み合わせやコラボもありますので、コチラも、ご期待ください。

テレビ東京系「月曜プレミア8『内田康夫サスペンス 浅見光彦 軽井沢殺人事件』」

2022年2月28日(月)20:00~21:54

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL