Stray Kidsのミニアルバムが「Billboard 200」1位を記録「本当に大きなプレゼント」

Stray Kidsのミニアルバムが「Billboard 200」1位を記録「本当に大きなプレゼント」

Stray Kidsが3月18日に韓国でリリースしたミニアルバム「ODDINARY」が、4月2日付けのアメリカ・Billboardのアルバムチャート「Billboard 200」で1位を記録した。

セルフプロデュースで活動しているStray Kids。「ODDINARY」のリード曲「MANIAC」もメンバーのバンチャン、チャンビン、ハンからなるユニット・3RACHAの3人が中心となって作詞作曲を手がけた。K-POPアーティストが「Billboard 200」で1位を獲得するのは史上3組目。メンバー自身が手がけた楽曲がBillboard において首位に輝いたという点でも快挙となった。

バンチャンは「Billboard 200」で1位を記録したことについて「僕たちが出せる全ての成果はSTAY(Stray Kidsファンの呼称)のおかげです。STAYがアルバムに大きな関心を寄せてくれました。僕たちがこのような記録を受けとる資格があるかは分かりませんが、本当に大きなプレゼントをいただきました。より多くのお返しができるようにもっと一生懸命頑張りたいと思います」とコメントしている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL