ZOC吉良乃ジョナ、活動終了

ZOC吉良乃ジョナ、活動終了

ZOC。写真下段右から2番目が吉良乃ジョナ。

ZOCの吉良乃ジョナが練習不足などを理由にグループでの活動を終了したことが発表された。

吉良乃は昨年12月にグループに加入したイタリア出身のメンバー。ZOCのTwitter公式アカウントでは、吉良乃の活動終了について「度重ねての練習不足などを理由により共に活動していくのが困難と判断し、本日付でZOCとしての活動を終了とさせていただきます」と報告がなされた。一方で吉良乃は、「吉良乃ジョナは大森靖子のパワハラを理由に急遽本日脱退の運びとなりました」と主張しているほか、今後は「東条ジョナ」名義で活動していくと自身のTwitterアカウントで明かしている。

なおZOCが本日5月28日に行う東京・SPACE ODD公演を含む全国ツアー「ZOC RPG TOUR 2022 Disc_2」の各公演、7月7日に東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で行われる「ZOC THE FINAL」については、該当チケットの払い戻しが行われる。本日の公演については、吉良乃VIPチケット、一般チケットで入場した観客についても払い戻しが可能とのことで、詳細は追ってアナウンスされる。ZOCは「ZOC THE FINAL」公演をもってグループ名をMETAMUSE(メタミューズ)に改名する。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL