amazarashi×「チ。」新曲MVはプラネタリウムで撮影、国立天文台が協力

amazarashi×「チ。」新曲MVはプラネタリウムで撮影、国立天文台が協力

amazarashi「カシオピア係留所」ミュージックビデオより。

amazarashiと魚豊のマンガ「チ。―地球の運動について―」による往復書簡プロジェクト「共通言語」の第2弾楽曲「カシオピア係留所」のミュージックビデオが、本日6月30日21:00にYouTubeでプレミア公開される。

「カシオピア係留所」は秋田ひろむが「チ。」を読んだ際、同作とamazarashiで共通しているものを“痛み”だと仮定して制作したという6分以上にわたる楽曲。MVは東京・板橋区立教育科学館のプラネタリウムで撮影され、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクトが制作に協力した。流れ星のモーションと「チ。」に登場するセリフやキャラクター、楽曲の歌詞が交錯する壮大な映像に仕上がっている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL