足立佳奈がデビュー5周年ライブで同世代Tani Yuukiと「ゆらりふたり」デュエット

足立佳奈がデビュー5周年ライブで同世代Tani Yuukiと「ゆらりふたり」デュエット

「ゆらりふたり」をデュエットするTani Yuukiと足立佳奈。

足立佳奈がデビュー5周年記念日である昨日8月30日に東京・WWW Xにてワンマンライブ「ADACHI KANA 5th Anniversary Live "Life Goes On"」を開催した。

2017年8月30日にシングル「笑顔の作り方~キムチ~ / ココロハレテ」でメジャーデビューし、朗らかなキャラクターと確かな歌唱力で幅広い層のリスナーを獲得してきた足立。そんな彼女のアニバーサリーを祝おうとWWW Xには雨の中多くのファンが集まった。

オープニングを飾ったのは1stアルバム「Yeah!Yeah!」に収録されている「僕らのスタート」。蛍光イエローのトップスに、光沢のあるロングスカートに身を包んだ足立は、エレキギターを弾きながら、持ち前のまっすぐな歌声を会場いっぱいに響かせる。その情熱的な声に応えるようにフロアからハンドクラップが起こり、さっそく一体感がライブハウスに生み出された。「ようこそ! ついについにやってきました。今日はみんなに伝えたい思いがいっぱいあります」と弾けんばかりの笑顔で口にした彼女は、デビュー曲「笑顔の作り方~キムチ~」を観客1人ひとりに語りかけるようにパフォーマンス。曲のタイトル通りファンの笑顔を誘い、ハートフルな空間を作り上げる。

「サクラエール」「この夕日は誰かの朝日なんだ」「チェンジっ!」と1stアルバムからの楽曲を続けて届けたあと、足立は転機となった出来事をトーク。かつてドラマに出演した際に俳優たちのプロ意識や個性を目の当たりにし、「(私は)音楽を通してもっともっと自分のことを知ってもらいたい。音楽だったらありのままでいられるかなと思った」というエピソードを訥々と明かす。さらに、自身の音楽が評価されるきっかけとなったAbemaTV「今日、好きになりました。」のテーマ曲「私今あなたに恋をしています」をしっとりとした声で歌唱。“大人な足立佳奈”の一面を披露し、続けて「little flower」「ひとりよがり」「面影」という「今日好き」シリーズを彩ってきたラブソングをそれぞれの曲のストーリーに合った表情で歌い上げた。

ライブの折り返しで足立は、白を基調とした衣装にチェンジ。四つ打ちの軽やかなビートが心地いいダンサブルな「Me」、AOR的なアプローチが光る「ノーメイク」、パーソナルなエピソードを盛り込んだ等身大の「Film」というタイプの異なる楽曲でファンを魅了する。ここで彼女はこの日のスペシャルゲストであるTani Yuukiを迎え入れ、そのボーカルの魅力を熱弁。あまりの白熱ぶりにTaniが照れる場面もありつつ、足立とTaniは同世代同士だからこそ作り得たコラボ曲「ゆらりふたり」を息ぴったりのハーモニーで紡いでいく。2人のデュエットが終わると大きな拍手が沸き起こり、Taniは「シンガーソングライターとしてお互い切磋琢磨していきましょう!」と足立と約束してステージをあとにした。

理想のデートを歌ったという「DATE」を経て、足立は改めて自分を支え、愛してくれるファンに感謝の思いを伝える。「変わらない愛がここにあるからすごく幸せです。5周年を迎えさせてくれてありがとうございます」と口にした彼女が歌い出したのは最新曲「4321」。これまでのレパートリーにはなかった、ラップも取り入れた新境地を感じさせる1曲でファンに自身の成長ぶりをしっかりとアピールした。その後、足立は「オーマイガール」「This is a Love Story」とアップテンポなナンバーでラストスパートをかけ、「Good day」を元気いっぱいにパフォーマンスして本編を締めくくった。

アンコールで足立は、学生時代に孤独を感じていた時期に出会い、歌の道を志すきっかけになったアンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」をピアノの弾き語りで披露。込み上げる涙を堪え、かつての自分を勇気付けるように歌う迫真のパフォーマンスに観客は釘付けに。涙声になりながら思い入れのある1曲を彼女が歌い終えると、温かな拍手がステージに贈られた。バンドメンバーから5周年を祝われるサプライズを挟み、足立がこの日最後の1曲として選んだのは「フレーフレーわたし」。5周年の先へ向かう自分を鼓舞するように「できないことなんてないよ だって私だもん」と力を振り絞りながら歌うその姿に、観客はこの日一番の拍手を通して心からのエールを送っていた。

なお、足立がライブで披露した新曲「4321」のミュージックビデオが、本日8月31日22:00にYouTubeでプレミア公開されることが決定。さらにバースデーライブ「ADACHI KANA BIRTHDAY PARTY 2022」が誕生日当日の10月14日に東京・shibuya eggman、翌15日に足立の地元である岐阜県の岐阜club-Gにて行われることも発表された。

足立佳奈「ADACHI KANA 5th Anniversary Live "Life Goes On"」2022年8月30日 WWW Xセットリスト

01. 僕らのスタート
02. 笑顔の作り方~キムチ~
03. サクラエール
04. この夕日は誰かの朝日なんだ
05. チェンジっ!
06. 私今あなたに恋をしています
07. little flower
08. ひとりよがり
09. 面影
10. Me
11. ノーメイク
12. Film
13. ゆらりふたり
14. DATE
15. 4321
16. オーマイガール
17. This is a Love Story
18. Good day
<アンコール>
19. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~
20. フレーフレーわたし

ADACHI KANA BIRTHDAY PARTY 2022

2022年10月14日(金)東京都 shibuya eggman
2022年10月15日(土)岐阜県 岐阜club-G

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL