FRIENDSHIP.の新プロジェクト「FRIENDSHIP. DAO」オフィシャルサイト公開

FRIENDSHIP.の新プロジェクト「FRIENDSHIP. DAO」オフィシャルサイト公開

FRIENDSHIP. DAO ロゴ

HIP LAND MUSICが運営するデジタルディストリビューションサービス・FRIENDSHIP.が、ブロックチェーンの技術を活用したWeb3時代の新しいコミュニティ・FRIENDSHIP. DAOのオフィシャルサイトを公開した。

FRIENDSHIP. DAOは、アーティストやキュレーターなど音楽産業に携わるすべての人、メディア、リスナーが国境や契約、税制を意識せずに個々に参加することが出来る新しいグローバルコミュニティの実現を目指して立ち上げられたプロジェクト。コミュニティへ参加することにより参加者同士がダイレクトにつながることができ、リーチすることが困難だったリソースへのアクセスが可能となるほか、アーティスト同士のコラボレーションはもちろん、コミュニティ内の人々がそれぞれのリソースを持ち合い、「キュレーターやメディアによる作品の拡散」「ファンコミュニティの形成・サポート」など音楽にまつわる文化資本の交流を活性化させることで、その1つひとつをコミュニティ成長への貢献につなげることができる。

そしてアーティストが中心となり、コラボレーションを通じて楽曲やアートワーク、映像、ライブ、NFTなどのクリエイティブから新たなカルチャーを生み出し、そのアーティストを取り巻くコネクションやコミュニティへの貢献活動などがすべて可視化されることにより、これまで報われることが少なかった人もトークンなどの報酬を得ることができる、音楽のエコシステムをともに作り上げていくブロックチェーンを使ったコラボレーションツールとなる。オフィシャルサイトでは、今後のロードマップ、参加メンバーの情報、FAQなどを公開。YouTubeではFRIENDSHIP. DAOのイントロダクション映像が公開されている。

音楽ナタリーではFRIENDSHIP. DAOの開発に携わる武田信幸(LITE)と、FRIENDSHIP.のキュレーターであるマスダミズキ(miida)のインタビュー記事を公開中。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL