鞘師里保がさらなる進化見せた2ndツアー初日、ヘッドセットでのパフォーマンスも初披露

鞘師里保がさらなる進化見せた2ndツアー初日、ヘッドセットでのパフォーマンスも初披露

「RIHO SAYASHI 2nd LIVE TOUR 2022 UNISON」初日公演の様子。

鞘師里保のツアー「RIHO SAYASHI 2nd LIVE TOUR 2022 UNISON」が、 11月21日に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で幕を開けた。

11月16日にリリースされた3作目のEP「UNISON」を携え、鞘師が全国6カ所を巡るこのツアー。鞘師は会場に姿を表すと、「過去の自分の手を取り、自由を求めて新たに歩き出す」というEPのコンセプトに直結している「MERGE」からライブをスタートさせた。そして骨太な重低音と共に始まった2曲目「WE THE ONES」では、ドラムンベースのサビに乗せて一糸乱れぬダンスを披露し、会場のボルテージを上昇させていく。鞘師は緊張しながらも笑顔を浮かべて「今日この日を心待ちにしていました。会えてうれしいです!」と、初日を迎えた喜びをコメント。会場中をじっくり見渡しながら「誰のことも置いていきませんので、しっかり付いてきてください」と観客に呼びかけた。

この日鞘師は初めてヘッドセットマイクでのパフォーマンスも披露。「両手を使えるといつもの150倍の体力が必要になっちゃうので大変。大丈夫でしたか?」とオーディエンスのリアクションをうかがうも、さらにパワーアップした歌唱力とパフォーマンス力で会場を興奮で包んだ。アンコールで鞘師が客席に向かって「踊りますよー!」と煽ると、真っ赤なペンライトが客席に揺れた。

ツアーは今後愛知、大阪、宮城、福岡、広島と続き、12月29日のZepp Haneda(TOKYO)でファイナルを迎える。なお千秋楽公演はTBSチャンネル1での生中継、SPOOXでの生配信も行われる。

鞘師里保「RIHO SAYASHI 2nd LIVE TOUR 2022 UNISON」(※終了分は割愛)

2022年11月30日(水)愛知県 DIAMOND HALL
2022年12月1日(木)大阪府 BIGCAT
2022年12月10日(土)宮城県 チームスマイル・仙台PIT
2022年12月17日(土)福岡県 Skala Espacio
2022年12月18日(日)広島県 BLUELIVE HIROSHIMA
[昼公演]OPEN 13:45 / START 14:30
[夜公演]OPEN 17:15 / START 18:00
2022年12月29日(木)東京都 Zepp Haneda(TOKYO)
[昼公演]OPEN 13:45 / START 14:30
[夜公演]OPEN 17:15 / START 18:00

写真提供:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL