吉田山田、1年半ぶりアルバム「備忘録音」詳細発表

吉田山田、1年半ぶりアルバム「備忘録音」詳細発表

吉田山田

吉田山田が5月17日にリリースする9thアルバムのタイトルが「備忘録音」に決定した。

吉田山田がオリジナルアルバムをリリースするのは、2021年12月発売の「愛された記憶」以来、およそ1年5カ月ぶり。交流あるアーティストたちを迎えることで多様なコラボ曲を収録した前作と異なり、今作は吉田山田の2人が主体となってさまざまな表現に挑戦した意欲的な内容のアルバムに仕上がっている。

アルバムは受注生産限定のスーパーデラックス盤とボーナストラック盤の2形態が用意され、スーパーデラックス盤には昨年10月に開催された「吉田山田13周年記念ライブ」の音源を収録したライブCDと、リハーサルなど当日の2人にカメラが密着したドキュメンタリーDVD、写真集「備忘録画」が封入される。またボーナストラック盤には昨年開催された全国ツアー「吉田山田 弾き語りツアー2022~愛された記憶~」で披露されていた楽曲「最後の歌」がボーナストラックとして収録される。

なおアルバム収録曲より、新曲「焼き魚」が2月1日に先行配信されることが決定。本日1月25日11:30から放送のFM大阪「LOVE FLAP」では、この新曲がラジオで初オンエアされる。

吉田山田「備忘録音」収録内容

CD

01. Monster
02. YADANA
03. 人間
04. 東京
05. こんな夏はいやだ
06. 日曜日
07. 焼き魚
08. 裸
09. 夜な夜な
10. もしもの話
11. 音楽
12. 最後の歌 ※ボーナストラック盤のみ

スーパーデラックス盤のみCD DISC 2、DISC 3

・ライブ音源:「吉田山田13周年記念ライブ@品川インターシティホール」

スーパーデラックス盤のみDVD

・ドキュメンタリー映像:「Documentary of 吉田山田13周年記念ライブ」

FM大阪「LOVE FLAP」

2023年1月25日(水)11:30~14:00

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL