JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

町田康原作、綾野剛主演、宮藤官九郎脚本の映画「パンク侍、斬られて候」特報

6年近く前2018年04月17日 21:02

町田康による小説を原作とした映画「パンク侍、斬られて候」の特報映像がYouTubeにアップされた。

映画「パンク侍、斬られて候」は町田康原作の同名小説を実写化した作品。脚本を宮藤官九郎、監督を石井岳龍が手がける本作は“超人的剣客”にして“テキトーなプータロー侍”である主人公・掛十之進が、自らまいた種によって大惨事に見舞われる姿を描くエンタテインメントムービーとなっている。主演の綾野剛のほか、出演陣として北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司と豪華なキャストが名を連ねており、綾野は「宣伝不可能な映画が生まれようとしています」、東出は「きっと、観たこともない映画になっていると思います」、染谷は「世界が跳ね上がる日がたまらなくたのしみです」とそれぞれコメントしている。

このたびYouTubeにアップされた特報では、走りながら次々と敵を倒していく殺陣を披露する綾野ら演じる“十人の男”と、神妙な面持ちで不思議なダンスを踊る北川演じる“一人の女”、そして将軍の格好をして采配を振るう謎の“一匹の猿”という12名のキャラクターが登場。映像ではさらに顔と腹に渦巻き模様があり、両手を広げた長髪の男を演じる浅野の姿も確認できる。

なお本映画は6月30日に公開される。

関連記事

左から仲里依紗、Creepy Nuts、阿部サダヲ。(c)TBS

Creepy Nuts、ドラマ「不適切にもほどがある!」に大学生役でサプライズ出演

12日
グループ魂。左から2人目がバイト君。

グループ魂は6人で活動継続、バイト君の麻薬特例法違反判決を受け

14日
クリープハイプ

クリープハイプ、謎の穴を巡るドラマ「滅相も無い」主題歌担当

14日
すずめのティアーズ

町田康も絶賛「この音と言葉に出会ふ為に俺は生きてきた」すずめのティアーズが1stアルバム発売

29日
再生数急上昇ソング定点観測

tuki.「サクラキミワタシ」はただの卒業ソングではない? / 粗品バンドのまっすぐな歌に救われる人が続出

約1か月
スイちゃん(写真提供:NHK)

「みいつけた!」4代目スイちゃん卒業

約1か月
Vaundy「タイムパラドックス」ミュージックビデオのサムネイル。

Vaundy監督のミュージックビデオで染谷将太がタイムトラベル

約2か月
錦戸亮。ドラマ「不適切にもほどがある!」より。(c)TBS

錦戸亮「不適切にもほどがある!」で重要な役柄に、TBSドラマ出演は「ごめんね青春!」以来10年ぶり

約2か月
カネコアヤノ

カネコアヤノと町田康が対話 向井秀徳×ランジャ国崎、フレシノ×令和ロマンくるまの最新回も

2か月
DAIGO(BREAKERZ)

DAIGO「NPPになりました」北川景子が男児出産

2か月