JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Wink30周年記念でアルバム全15作品復刻、1日限りトークイベントも開催決定

約6年前2018年04月27日 5:05

Winkのデビュー30周年企画として、本日4月27日の7inchアナログ復刻リリースに続き、1988年から1995年までにリリースされたアルバムおよびミニアルバム全作品がUHQCDで復刻されることが決定した。

鈴木早智子と相田翔子によるボーカルデュオとして結成されたWinkは、約7年間の活動で15枚のアルバムを発表し、独特のたたずまいとユーロビートを取り入れたサウンドで人気を博した。今回復刻されるのは1988年7月に発売されたデビューアルバム「Moonlight Serenade」から1995年7月発売の14thアルバム「Flyin' High」までの合計15作品。及川眠子、森雪之丞、松本隆、秋元康、織田哲郎、来生たかお、財津和夫らそうそうたる作家陣が楽曲を提供しており、後期の作品にはメンバーによる書き下ろし楽曲も収められている。

復刻盤はオリジナルマスターからのリマスタリングが施され、すべてUHQCDフォーマットでリリースされる。まずは7月11日に1stアルバム「Moonlight Serenade」から4thアルバム「Velvet」までの4作品と唯一のミニアルバム「At Heel Diamonds」が、次いで8月8日に5thアルバム「Crescent」から9thアルバム「Nocturne ~夜想曲~」までの5作品が、そして9月12日に10thアルバム「Αφροδιτη ~アプロデーテ~」から14thアルバム「Flyin' High」までの5作品が発売される。また各CD発売と同日にWink初のハイレゾ配信もスタートする。

この復刻リリースを記念して、10月16日には東京都内でスペシャルイベント「『Special To Me』-1日限りのスペシャル・トークイベント-」の開催が決定。イベントは抽選制となっており、アルバムには参加応募券が封入される。Wink30周年特設サイトにはアルバムとシングル全作品のディスコグラフィに加え、メンバー2人がデビュー30周年に寄せたコメントも掲載。スペシャルイベントの詳細もこのサイトで随時アナウンスされるので、ファンは続報を楽しみにしておこう。

関連記事

高本彩花の1st写真集「僕の記憶の中で」より。(撮影:東京祐)(c)KOBUNSHA

日向坂46高本彩花、入浴カットに初挑戦

4日
NHK「The Covers」“サマースナック”特集より。(写真提供:NHK)

NHK「The Covers」2週連続サマーソング特集!田島貴男、水カン、折坂悠太、菊池桃子、坂本冬美

7日
三宅健 (c)フジテレビ

三宅健「ミュージックジェネレーション」に出演、印象に残ったアーティストは「野狐禅さん!」

8日
阪口珠美(乃木坂46)の1st写真集「青いバラ」セブンネット限定版の裏表紙。(撮影:Takeo Dec.)

乃木坂46阪口珠美1st写真集の裏表紙公開、“大切な曲”の衣装で香港に立つ

14日
「ステージ101」の出演者、田中星児。

中村八大、東海林修、宮川泰ら参加「ステージ101」発のアルバムがサブスク解禁

16日
「世界サブカルチャー史 欲望の系譜」シーズン4「21世紀の地政学」ポップス編 第2回より。(写真提供:NHK)

70年代「日本語ロック論争」についてEテレで放送、当時の日本人にとって洋楽とはなんだったのか

約1か月
「たべっ子どうぶつ」キッズ音楽ユニットのオーディション企画ビジュアル。

秋元康プロデュースで「たべっ子どうぶつ」キッズ音楽ユニットが今秋メジャーデビュー決定

2か月
「第5回 AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」決勝大会の様子。

歌が一番うまいのは誰だ?AKB48グループ「歌唱力No.1決定戦」第6回開催

3か月
松田好花(日向坂46)の1st写真集「振り向いて」通常版表紙。(撮影:岡本武志 / 講談社)

日向坂46松田好花1st写真集のタイトル決定、透明感ある肌が際立つ“ナチュラルな”表紙公開

3か月
柏木由紀(AKB48)(c)日本テレビ

柏木由紀が憧れの石川梨華と11年ぶり対談、地元の友達も続々登場

3か月