JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

GASTUNKのドラマー、PAZZが脱退

4年以上前2019年09月01日 7:07

GASTUNKのドラマー・PAZZがバンドを脱退することが発表された。

1986年にメンバーとして加入して以来、33年間にわたってバンドを支え続けてきたPAZZ。彼は脱退の理由について「進化を続けるgastunkと昭和のまま、の私とでは大業を成し遂げるのは困難と、判断し身を引く決断に至りました」と説明している。なおGASTUNKは今後もこれまで通りバンド活動を続ける。

PAZZ(Dr)コメント

この度、進化を続けるgastunkと昭和のまま、の私とでは大業を成し遂げるのは困難と、判断し身を引く決断に至りました。私自身とても残念ですが、妨げにはなりたくない故の事であると、ご理解いただければ、と思います。これからのgastunk期待大です!

BAKI(Vo)コメント

GASTUNKは新たな決断をしました。この挑戦はバンドの決意の表れです。pazzとの思い出は尽きない。寂しいよ。でもメンバーとファンのみんなと新しいGASTUNKを創造していこうと思っています。

BABY(B)コメント

とても残念です。しかし解散はしません。活動は続けて行きます。3人の結束は以前より更に固くなりました。GASTUNKの新たな可能性に賭けてみたいと思います。進化するチャンスとポジティブに捉えて活動を続けて行きますのでファンの皆様今後とも宜しくお願い致します。

TATSU(G)コメント

各々の我が道を行く為の決断の結果として、GASTUNKは3人になりました。4人を応援してくれていた皆様、今後のGASTUNKとPazzから目を離さないでください。それが自分の望みです。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

GASTUNK。左からTATSU(G)、BABY(B)MOTOKATSU(Dr)。

GASTUNKに新ドラマー、元THE MAD CAPSULE MARKETSのMOTOKATSU加入

10か月
湾岸の羊~Sheep living on the edge~

湾岸の羊~Sheep living on the edge~が7月に1stアルバム発表、新曲「REBORN」先行配信

約1年
NO IMAGE

GASTUNKのボーカリスト・BAKIが脱退、バンドは活動を継続

1年以上
GASTUNK・TATSUのソフビ人形「ガスタンク タツ 1985」

GASTUNKのTATSUがソフビ人形に、1985年のピンクモヒカン姿を細部まで再現

2年近く
NO IMAGE

HYDEがZepp舞台に対バンツアー!GASTUNK、オーラル、Dragon Ashら9組と火花散らす

約2年
NO IMAGE

「新生NYRF」今年は無料配信!シナロケ、AI、Zeebra、大黒摩季、江口洋介ら26組出演

2年以上
NO IMAGE

GASTUNK、再始動後初のツアーで6都市巡る

2年以上
GASTUNK(Photo by Shigeo Jones Kikuchi)

GASTUNK、33年ぶりニューアルバムのリリース記念ライブ第2弾決定

3年近く
「GASTUNK UNPLUGGED SUMMER RAIN at 原宿クロコダイル」フライヤー画像

GASTUNKがメンバー4人で初のアンプラグドライブ開催、チケットは60席限定

3年近く
GASTUNK(Photo by Photo by SHIGEO "JONES" KIKUCHI)

GASTUNK、1988年「MOTHER」以来の新アルバム「VINTAGE SPIRIT, THE FACT」発売

約3年