JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

植田真梨恵、金字塔を目指した3年8カ月ぶりニューアルバム「ハートブレイカー」

4年近く前2020年06月26日 3:05

植田真梨恵が8月26日に約3年8カ月ぶりとなるアルバム「ハートブレイカー」とライブBlu-ray「PALPABLE! MARBLE! LIVE! -ANNIVERSARY 2019-」を同時リリースする。

メジャーデビュー5周年というアニバーサリーイヤーを経て制作に取りかかったという「ハートブレイカー」は、「今、このタイミングで自らの金字塔となる1作を作りたい」という植田の思いが込められたアルバム。これまでシンガーソングライターとして1人で模索してきた“植田真梨恵像”を他人の目を通して構築したいという意図から、本作ではさまざまなアーティストとのコラボレーションに挑戦した。収録曲はドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」のエンディング主題歌「I JUST WANNA BE A STAR」、映画「ミセス・ノイズィ」の主題歌「WHAT's」、バラエティ番組「ビーバップ!ハイヒール」のテーマ曲「REVOLVER」など既発曲4曲を含む全17曲。コレクション盤には歴代のミュージックビデオやメイキングムービーを収めたDVDが付属する。

「PALPABLE! MARBLE! LIVE! -ANNIVERSARY 2019-」は昨年11月に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われたデビュー5周年記念ライブの映像作品。白い繭のオブジェから登場し観客を驚かせたオープニング、レーザーを駆使した演出など趣向を凝らしたステージが、舞台裏を追ったドキュメント映像と共に収められる。

植田真梨恵 コメント

「ハートブレイカー」というアルバムを作りました。
意味は“胸が張り裂ける思いをさせる人”
同じ意味である「heartbreaker」という曲ができて、このアルバムのタイトルにしました。
メジャーデビューして3作目のフルアルバムになる今作は、私が音楽をやって生きていく意義を、自分自身に今一度疑いをかけて取り組んだ一枚になります。
ちっちゃい頃から歌を追いかけ、わたしなりに歌をつくってきましたが、今作で本当に自分がやるべき音楽を作れない限り、来年や再来年、ましてや遠い未来に、私の音楽家としての未来など存在しないだろうと思いたち、今できる限りすべての情熱を懸けてつくりました。
たくさんのひらめきや、アイデアや、胸の痛みが詰まった一枚です。
わくわくすること、退屈しないこと、
胸を躍らせたり悲しみに浸ったり、そんな感情に寄り添うことを条件に、初めて作家さんに作曲して頂いた曲を提供してもらい、歌手として歌わせてもらったものも入っています。
それでいっしょうけんめい作ってみたら、一枚のテーマとして「愛と血」というものが浮かびあがってきました。
「愛と血」なんて自分には、手がつけられないほど大きなテーマだとおもっていたけれど、30歳を目前にして今、私が肌で感じている「愛とは?」「血とは?」ということ、「人間とは?」「生きていくこととは?」ということは、絶望的に壮大なようだけど、同時に日々を生きる私たちに今こそ問いかけられている身近なテーマに感じています。
サブスクリプションサービスとともに音楽の日常での在り方も変わった昨今で、まだ出会ったことのない人にもより触れやすくあり、なおかつCDディスクの内容量ぎりぎりいっぱい収録可能なだけの分量を詰めてお届けします。せっかくのCDなのだから、ふつうーに真剣に生きている今の私のすべてをCD一枚で全部伝えられるアルバムにしました。
2020年。1990に生まれ90年代のポップスに育ててもらった私からの、歌へのラブレターであり、みなさんへお渡ししたい生きたアルバムです。
まずサブスクでいいので、ぜひ聴いてみてください。気に入ってくれたら、ぜひそばに置いておいてください。

植田真梨恵「ハートブレイカー」収録曲

01. heartbreaker
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:soshiranu]

02. WHAT's
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:徳永暁人(doa)]

03. まぜるなきけん
[作詞:植田真梨恵 / 作曲・編曲:徳永暁人(doa)]

04. Black Cherry In The Dirty Forest
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:soshiranu]

05. Stranger
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:soshiranu]

06. 小さな恋の誓い
[作詞:植田真梨恵 / 作曲・編曲:大楠雄蔵]

07. 眠れぬ夜に
[作詞:植田真梨恵 / 作曲:大野愛果 / 編曲:麻井寛史、大野愛果]

08. 鍵穴
[作詞:植田真梨恵 / 作曲・編曲:joe daisque]

09. スルー
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:名倉学]

10. my little bunny
[作詞:植田真梨恵 / 作曲:川島だりあ / 編曲:いっせーのーせ]

11. REVOLVER
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:岡崎健]

12. バニラフェイク
[作詞・作曲・編曲:soshiranu]

13. I JUST WANNA BE A STAR
[作詞:植田真梨恵とみんな / 作曲:植田真梨恵 / 編曲:いっせーのーせ]

14. IN TO
[作詞・作曲:植田真梨恵 / 編曲:soshiranu]

15. てとてとめとめ
[作詞・作曲:植田真梨恵 / アコースティックギター:植田真梨恵、植田真衣]

16. 憂うべき
[作詞:植田真梨恵 / 作曲・編曲:雲丹亀卓人(Sawagi)]

17. ERROR
[作詞・作曲・ピアノ:植田真梨恵]

植田真梨恵「PALPABLE! MARBLE! LIVE! -ANNIVERSARY 2019-」収録内容

01. 旋回呪文
02. 流れ星
03. 壊して
04. RRRRR
05. 泣いてない
06. ミルキー
07. ナビゲーション
08. メリーゴーランド
09. 心と体
10. kitsch
11. FAR
12. Bloomin'
13. Stranger
14. WHAT’s
15. REVOLVER
16. S・O・S
17. わかんないのはいやだ
18. ふれたら消えてしまう
19. 夢のパレード
20. I JUST WANNA BE A STAR
21. 彼に守ってほしい10のこと
22. 中華街へ行きましょう
23. 僕の夢
24. 変革の気、蜂蜜の夕陽

・BACKSTAGE MOVIE

関連記事

横浜ReNY β ロゴ

横浜に400人収容の新ライブハウス・横浜ReNY βオープン、RUIDOグループの新店舗

2か月
大黒摩季

大黒摩季の震災チャリティ公演にA.B.C-Z、TRFのYU-KI、ハラミちゃん、DEENら

2か月
植田真梨恵

植田真梨恵、12カ月×12カ所の全国ツアー開催 デビュー作オマージュの新ビジュアルも

5か月
「shima fes SETOUCHI 2023 ~百年つづく、海と森の音楽祭。~<森編> - FOREST CAMP“一期一会” -」出演者一覧

「島フェス」森編の最終出演者発表でPii追加、タイムテーブル公開

7か月
「shima fes SETOUCHI 2023 ~百年つづく、海と森の音楽祭。~」出演者一覧

香川「島フェス」最終出演者発表でタケモトリオ with 河原真、高木ブー、前野健太ら6組

10か月
植田真梨恵

植田真梨恵、独立後初のMV&自作のオフィシャルサイト公開

11か月
植田真梨恵「BEST OF LAZWARD PIANO -青い箱-」通常盤ジャケット

植田真梨恵の“LAZWARDベストアルバム”詳細発表

1年以上
中島卓偉

中島卓偉「古い曲をたくさんやる」と宣言、春に全国ツアー開催

1年以上
Maica_n「月が涙を流す夜」配信ジャケット

Maica_nが行き場のないジレンマを歌う新曲リリース、アートワーク&スタイリングは植田真梨恵

1年以上