JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

松尾潔が初の小説刊行、表紙は岩田剛典「自叙伝のような感覚で読みました」

松尾潔「永遠の仮眠」表紙画像
約3年前2021年01月14日 20:04

音楽プロデューサーの松尾潔の初小説「永遠の仮眠」が、2月17日に刊行される。

「永遠の仮眠」は、新人発掘オーディションの審査員を務めるプロデューサー・悟と、彼がデビューさせたシンガー・義人の関係を通じ、音楽業界の内実を描く作品。表紙には「登場人物の憂いや不安を演じて欲しい」という松尾のオファーを受け、親交の深い岩田剛典(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、EXILE)が登場している。

岩田を表紙に起用した松尾は「デビューをきっかけに知り合ったダンス好きの大学生が、10年後には誰もが知る俳優として私のデビュー小説の表紙カバーに登場する。この事実こそ物語の名に値するのかもしれない」とコメント。また岩田も本作を読んだ感想を「スタジオで交わす会話は、本当にリアル。派手ではない、地味な会話の積み重ねで、信頼関係は培うから。自叙伝のような感覚で読みました」と語り、三代目 J SOUL BROTHERSの今市隆二、登坂広臣もそれぞれコメントを寄せている。

岩田剛典 コメント

主人公である音楽プロデューサーとシンガーがスタジオで交わす会話は、本当にリアル。派手ではない、地味な会話の積み重ねで、信頼関係は培うから。自叙伝のような感覚で読みました。

今市隆二 コメント

松尾さんが小説を書かれると聞いて胸が躍りました。
三代目 J SOUL BROTHERS のデビュー曲「Best Friend's Girl 」は松尾さんプロデュース。松尾さんが手掛ける歌詞は技術的な部分は勿論、時にはストレートな言葉を使い、物語をしっかり心に届けてくれます。今回の小説では松尾さんが生きてきた証を感じました。物語の登場人物の運命がどうなっていくのか是非楽しんで下さい。多くの方に「永遠の仮眠」が届くことを願っています。

登坂広臣 コメント

松尾さんがこの度、初めて小説を発表されるという事で、非常に楽しみにしていました。
僕らのプロデュースして頂いた楽曲の歌詞なども改めて読み返し、さらに松尾さんの描く世界観や思いなど、今作を通して強く感じる事が出来ました。

関連記事

左から関口メンディー、詩羽。(c)フジテレビ

どっちが“うメンディー”か決めようぜ!水カン詩羽と関口メンディー「学校かくれんぼ」初参戦

2日
左から小森隼(GENERATIONS)、EXILE TETSUYA(EXILE、EXILE THE SECOND)、中務裕太(GENERATIONS)。

「EXPG STUDIO」船橋に開校!EXILE TETSUYA、中務裕太、小森隼が駆けつける

3日
米津玄師

米津玄師、NHK朝ドラ主題歌担当「“毎朝聴けるものを”と意気込み作りました」

10日
岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典、平野紫耀、RIIZEら豪華ゲストがパリでルイ・ヴィトンのショー鑑賞 岩田「まるで西武劇」

11日
ALAN SHIRAHAMA「HUMANITY FIGHT」配信ジャケット

白濱亜嵐ソロ名義で12カ月連続リリース、第1弾はベースハウス基調の「HUMANITY FIGHT」

18日
ドラマ「瓜を破る~一線を越えた、その先には」キービジュアル  (c)「瓜を破る~一線を越えた、その先には」製作委員会

30代処女の悩み描いた「瓜を破る」OPはヤングスキニー、ED担当の吉澤嘉代子は最新刊まで原作読破

23日
「それSnow Manにやらせて下さいSP」より。(c)TBS

今夜Snow Manが新曲テレビ初披露、目黒蓮と河合郁人はBTS「Dynamite」でダンスバトル

23日
「STUDIO 3」の様子。(c)テレビ朝日

松田好花、ひゅーい、SHOKICHI、KenKenらの貴重トーク&演奏満載「六本木レンタルスタジオ」完全版

23日
EXILE TAKAHIRO

EXILE TAKAHIRO、フルスロットルで駆け抜ける全国ソロツアー開催

約1か月
THE SUPER FRUIT

バズリズム的「ダンスアワード」で首振りダンスやゲロチューダンス芸能人の“踊ってみた”一挙公開

約1か月