JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「大豆田とわ子」ゆるふわギャングNENEバージョン主題歌配信、東京03角田がAuto-Tuneかけてラップ

左からNENE、角田晃広(東京03)、STUTS。(Photo by seiji shibuya)
3年近く前2021年06月01日 13:02

ゆるふわギャングのNENEが参加したカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌「Presence III(feat. NENE, 角田晃広)」が明日6月2日に配信リリースされる。

「大豆田とわ子と三人の元夫」は脚本家・坂元裕二による最新作で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子が元夫たちに振り回されながらも奮闘するロマンティックコメディ。さまざまなラッパーがカメオ出演するとともに、エンディングで流れるSTUTS & 松たか子 with 3exes名義の主題歌「Presence」にも参加して話題を集めている。

NENEが参加した「Presence III(feat. NENE, 角田晃広)」は、第3話と第8話のエンディングでオンエアされたバージョン。ドラマで2番目の元夫・鹿太郎を演じる角田晃広(東京03)もNENEのディレクションによりラップを披露しており、2ndヴァースでは角田の声にAuto-Tuneがかかっている。

なお6月23日には主題歌の全バージョンを収めたアルバムがリリースされる。

NENE コメント

NENEです。
今回はこのステキなドラマに関わらせていただいて光栄です。
TVドラマの為にリリックを書くということは自分にとって新しい挑戦でもあり、とても刺激的で貴重な経験になりました。
人に歌詞を提供すること自体、初めてだったのですが、鹿太郎のラップパートも担当するということで、しかも男の気持ちを組み込む!!、うーむと悩みましたが、鹿太郎のキャラクターを理解するうちにスラスラかけました。
イェーイ!!ドラマデビュー!!!
浮かれさせてください笑笑
今回、私を招いてくれたSTUTS君、大豆田とわ子と3人の元夫スタッフの方々、ありがとうございました!!!
松たか子さんと角田さんとフューチャリングなんて夢にも思っていなかったので、この曲のリリースが心から嬉しいです。

関連記事

LEXとLANAが初登場する「THE FIRST TAKE」第439回のサムネイル。

LEXとLANA、兄妹で「THE FIRST TAKE」初登場

約5時間
宙を舞う2日目のヘッドライナーTohji。(Photo by Miyu Terasawa)

日本のヒップホップを象徴するフェスに成長「POP YOURS」2日間で3万5000人動員

6日
左からPUNPEE、スチャダラパー、STUTS。

スチャダラパーとSTUTS、そしてPUNPEEのコラボ曲完成

13日
GENTLE FOREST JAZZ BAND「Nice Big Band」ジャケット

GENTLE FOREST JAZZ BANDが4年ぶりアルバムリリース、東京03の曲や清野茂樹との異種コラボ曲収録

13日
Kaneee

KaneeeとSTUTSが再びタッグ、ドリルに浮遊感あるラップ乗せた「SPACE」配信

13日
岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と 3」書影

岡村靖幸の対談連載が5年ぶり単行本化、細野晴臣や坂元裕二など多彩な分野の表現者との対談を収録

14日
「SUMMER SONIC」ロゴ

「サマソニ」にRIIZE、PUNPEE、adieu、ブルエン、STUTS、ネバヤンら追加 朝イチ整理券の販売も

15日
「STARZ」出演者(c)AbemaTV, Inc.

「ラップスタア」主催フェスにSEEDA、ralph、Watsonら出演

18日
BAD HOP「BAD HOP FOREVER(ALL TIME BEST)」ジャケット

BAD HOP初のベストアルバム収録曲はこの32曲

19日
「爆クラ presents 交響ラップ ~ クラシックとラップが挑む未知の領域 ~」キービジュアル

ゆるふわギャングNENEが坂本龍一の楽曲でラップ、クラシックとヒップホップのコラボライブ

20日