JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ナナヲアカリ新曲がノイタミナ作品EDに決定、両A面シングルとして発売

ナナヲアカリ
2年以上前2021年07月07日 12:03

7月22日(木)深夜にフジテレビ・ノイタミナ枠で放送がスタートするアニメ「平穏世代の韋駄天達」のエンディングテーマがナナヲアカリの新曲「雷火」に決定した。

「平穏世代の韋駄天達」は天原原作、クール教信者作画による同名マンガをアニメ化した作品。“韋駄天”と呼ばれる戦いの神が世界を破滅に導く魔族を封じてから800年後の平和ボケした世界を舞台に、何者かによって魔族が復活させられたことから始まるバトルロワイヤルが描かれる。

ナナヲの新曲「雷火」は作編曲をTAKU INOUE、作詞をてにをはが手がけたアップテンポなナンバー。アニメ第1話放送の7月22日24:00に行われる配信リリースに先駆けて、明日7月8日にテレビサイズバージョンが配信される。また8月11日には現在配信中の楽曲「魔法」との両A面シングル「雷火 / 魔法」が発売される。なお現在YouTubeでは「平穏世代の韋駄天達」のノンクレジットエンディングムービーが公開されており、「雷火」の一部を聴くことができる。

ナナヲアカリ コメント

この度「平穏世代の韋駄天達」のエンディング・テーマを担当することになりましたナナヲアカリです。雷火は韋駄天達の人間離れした速さを彷彿とさせる疾走感とギミックあふれるサウンドで問答無用で気分を上げられる楽曲になったんじゃないかと思います。起死回生、今に見てろ、とにかく立ち止まらなければどうにかなる…いろいろなメッセージはありますがとりあえずはこの曲を聴いた時に"なんかよくわかんないけどめっちゃ元気出る"って感じてもらえたら本望です。ハヤト達のはちゃめちゃな戦いの物語と一緒にこの曲もワクワクと楽しんでもらえればと思います。