JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

武藤彩未が“SHOWER”を浴びる新MV公開、ミニアルバム収録内容発表

3年近く前2021年08月25日 15:03

武藤彩未の新曲「SHOWER」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「SHOWER」は武藤が9月15日にリリースするミニアルバムの表題曲。作詞を武藤と小倉祐人、作曲をOHTORAとmaeshima soshiが手がけ、maeshima soshiは編曲も担当した。MVは大きなミラーボールがいくつも設置されたバスルームやカラフルな部屋が舞台。武藤は服を着用したままシャワーを浴びたり、私物のナイトキャップをかぶって「どんなときもきれいでいたい」という乙女心を表現している。パジャマ姿でベッドで寝転ぶシーンも印象的だ。

またMV公開と合わせてミニアルバム「SHOWER」の全収録曲のタイトルも明らかに。「SHOWER」をはじめ、元SHE IS SUMMERのMICOが作詞、evening cinemaの原田夏樹が作曲した「もっとわがままになってみせたなら」など全6曲が収録される。タワーレコード限定のDVD付きの仕様には4月に開催されたバースデーライブより、4曲分のライブ映像が収められる。

武藤彩未 コメント

「SHOWER」は、恋人への気持ちを歌った恋愛ソングで、シティ・ポップのキラキラした雰囲気を大切にし、かつ“浮遊感”“力強さ”“儚さ”を詰め込んだ1曲です。情景が浮かぶ言葉を心がけ歌詞を綴り、恋する乙女心を軽快なサウンドにのせた爽やかな楽曲で私にとって特別な1曲となりました。たくさん聴いていただけたら嬉しいです。

OHTORA コメント

80年代のシティポップを意識したメロディラインで心地よい響きの楽曲になったと思います。聴いて頂くと、お洒落な空間に浸っているかのような感覚になれると思うので、ぜひこのサウンドに酔い痴れてください!

maeshima soshi コメント

武藤さんの素敵な歌声に合うように、少し懐かしさを意識して制作しました。また一緒に作りましょう。

武藤彩未「SHOWER」収録曲

01. 夢みちゃうよ
02. ヘッドホンコミュニケーション
03. あの夏の海で
04. SHOWER
05. グッバイ。
06. もっとわがままになってみせたなら

タワーレコード限定版DVD

・FRIENDS
・oshan
・会いたいが言えない
・ベティ

関連記事

武藤彩未の新アーティスト写真。

武藤彩未が沖井礼二と13年ぶりタッグ、ソロ10周年アルバム発売

約2か月
武藤彩未

武藤彩未、切なくも幸せな恋心歌う新曲

7か月
GIRLS FIGHT CLUB

GIRLS FIGHT CLUB、バンド編成でワンマンライブ

8か月
「BiKN shibuya 2023」第3弾出演アーティスト

アジア各国のアーティストが集結「BiKN shibuya」にミツメ、cinnamons、ヒグチアイ、優河ら

9か月
GIRLS FIGHT CLUB「dance the days」配信ジャケット

MICOのプロジェクトGIRLS FIGHT CLUB、片寄明人プロデュースの新曲配信

9か月
evening cinema

evening cinema、“ポスト渋谷系”を彷彿とさせる新作「刹那」リリース

10か月
武藤彩未

武藤彩未が「美味しんぼ」OP曲カバー、シンセサウンド押し出しクールにアレンジ

11か月
「PUMP!」をパフォーマンスするパソコン音楽クラブとchelmico。(撮影:寺沢美遊)

パソコン音楽クラブのリリパにchelmicoや川辺素もサプライズ出演「今日、楽しいって何回言った?」

11か月
「~林哲司 作曲活動50周年記念 オフィシャル・プロジェクト~ ザ・シティ・ポップ・クロニクル 林哲司の世界 in コンサート」告知画像

林哲司の50周年コンサートに稲垣潤一、菊池桃子、佐藤竹善、松本伊代、寺尾聰、武藤彩未、LBDら集結

12か月
cinnamons「言わせたいキモチ」配信ジャケット

1億回再生タッグ再び、cinnamons×原田夏樹が新曲リリース

約1年