JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

TK from 凛として時雨ベストアルバムにユニゾン斎藤宏介、阿部芙蓉美が参加

2年以上前2021年09月28日 11:02

10月13日にリリースされるTK from 凛として時雨のベストアルバム「egomaniac feedback」に、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN、XIIX)と阿部芙蓉美が参加していることが発表された。

「egomaniac feedback」はTKにとって初のソロベストアルバム。8月末に収録曲が発表された際にはコラボアーティストの名前が伏せられており、ファンの間でさまざまな予想が飛び交っていた。

阿部が参加するのは新曲「Super bloom(with 阿部芙蓉美)」。この曲は弦とピアノの美しい旋律にTKと阿部の優しいボーカルが乗せられた楽曲で、歌詞もTKと阿部が共作している。

また斎藤はTKが2013年にSMAPに提供した楽曲「掌の世界」のセルフカバーにボーカルとギターで参加。TKが男性ボーカリストを客演に招くのは今回が初となる。なお、この曲は本日9月28日(火)25:00よりJ-WAVEで放送される斎藤のレギュラー番組「THE KINGS PLACE」にて初オンエアされる。

TK(凛として時雨)コメント

10年という節目、自分の中にあるもの、あったものを抉る様に見つめ直しました。
だからこそ僕には表現出来ないものを持っている方々を迎えて、新たなコラボレーション作品を制作しました。阿部さんの深く透き通った言葉と呼吸、斉藤君の煌びやかで劇薬の様な声とギター、10年のフィードバックのまだ先にあるものを共に見させて貰いました。

斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN、XIIX)コメント

“ギターを弾いているから”という理由で歌を疎かにすることも、“歌で手一杯だから”という理由でギターを放棄することもなく僕がそこそこやって来れているのは、同じ時代に激ヤバギターボーカリストTKさんの存在があることが大きく影響しております。
激しいはずなのに穏やかで、鋭いはずなのに丸くて、ミステリアスに赤裸々なTKさんの楽曲に参加できて光栄です。TK from 凛として時雨10周年おめでとうございます!

阿部芙蓉美 コメント

作詞に参加した際の個人的なテーマだったのが祝祭感。鳴り止まない喝采のような音楽がいつの日もTKとTKの作品を愛する人々の側にありますように。

TK from 凛として時雨「egomaniac feedback」収録内容

DISC 1(CD)

01. kanazawan
02. film A moment(film edition)
03. haze
04. contrast
05. unravel
06. Fantastic Magic
07. Secret Sensation
08. Signal
09. Wonder Palette
10. katharsis
11. memento
12. P.S. RED I
13. 蝶の飛ぶ水槽
14. yesworld
15. will-ill
16. daylily

DISC 2(CD)

01. white silence(film edition)
02. Shinkiro
03. Shandy
04. moving on
05. melt(with suis from ヨルシカ)
06. copy light
07. 彩脳 - Sui Side -
08. unravel(with n-buna from ヨルシカ Remix)
09. Future Tone Bender (with ×××××)
10. Super bloom(with 阿部芙蓉美)
Bonus Track
11. 掌の世界(with 斎藤宏介 from UNISON SQUARE GARDEN)

DISC 3(Blu-ray)※初回限定盤のみ

film A moment

01. introduction
02. white silence
03. film A moment

Music Video Clips

01. haze
02. contrast
03. unravel
04. Fantastic Magic
05. tokio
06. Secret Sensation
07. like there is tomorrow
08. Signal
09. Wonder Palette
10. katharsis
11. P.S. RED I
12. melt(with suis from ヨルシカ)
13. 蝶の飛ぶ水槽
14. copy light
15. Dramatic Slow Motion(Reconstructed 2020)
16. unravel(n-buna from ヨルシカ Remix)
17. yesworld

TK from 凛として時雨 10th Anniversary Session presented by WOWOW

01. haze
02. Wonder Palette
03. Signal
04. 彩脳 -TK Side-
05. _flagment #1
06. invalid phrase
07. 鶴の仕返し
08. katharsis
09. memento
10. _flagment #2
11. moving on
12. melt
13. _flagment #3
14. 片つ
15. unravel
16. _flagment #4
17. yesworld
18. film A moment

J-WAVE「THE KINGS PLACE」

2021年9月28日(火)25:00~26:00

関連記事

「JAPAN JAM 2024」ロゴ

「JAPAN JAM」出演者第1弾はももクロ、緑黄色社会、ビーバー、ホルモン、BE:FIRSTら41組

5日
「Danger Danger」リリックビデオより。

FZMZ×Reol「シャングリラ・フロンティア」OPテーマのリリックビデオを公開

8日
TK from 凛として時雨

凛として時雨のTK、ラジオ出演決定

11日
「Sony Music Artists 50th Anniversary」ロゴ

SMA創立50周年記念しイベント50本開催 第1弾は山内総一郎×斎藤宏介、PUFFY×CHEMISTRY

14日
「斎遊記-渋谷編-」告知ビジュアル

斎藤宏介のレギュラー番組「斎遊記」イベントに家入レオ&TAIKING出演

14日
My Hair is Bad「自由とヒステリー」告知画像

My Hair is Badが2週連続でシングル配信、主催Zepp企画の豪華3バンドは

16日
krage

krage「俺だけレベルアップな件」ED曲をTK from 凛として時雨がプロデュース

18日
yonige「Empire」ジャケット

yonige、3年8カ月ぶりのフルアルバムリリース ライブツアーも開催

19日
FZMZ

FZMZが「シャングリラ・フロンティア」OPテーマ配信、女性ゲストボーカルの正体が明らかに

22日
LiSA

LiSA「握ったメッセージのその先へ」、10年の時を経て「魔法科」新シーズンOP主題歌担当

25日