JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

SHE'S、アニメ映画「ブルーサーマル」に主題歌と挿入歌を書き下ろし提供

2年以上前2021年10月10日 12:07

SHE'Sが2022年3月に公開される映画「ブルーサーマル」の主題歌と挿入歌を担当する。

映画「ブルーサーマル」は、小沢かなのマンガをアニメ化した作品。エンジンを搭載せずに上昇気流(サーマル)を捉えて飛翔する航空機・グライダーでスピードを競う部活・体育会航空部を舞台とした青春物語で、SHE'Sのシングル「追い風」のジャケット写真やミュージックビデオにも出演した堀田真由が主人公・都留たまきを演じる。

SHE'Sは本作に書き下ろしの主題歌「Blue Thermal」と挿入歌「Beautiful Bird」を提供。原作やシナリオを読んで物語に共感したという井上竜馬(Vo, Key)は、楽曲について「たまきが一瞬で心を奪われた空の景色を想像できるような軽やかで美しい主題歌と、朝の澄んだ空気と雲が見えるような挿入歌。そんなイメージをしながら曲を書かせて頂きました」とコメントしている。SHE'Sが映画に書き下ろし曲を提供するのはこれが初。YouTubeでは挿入歌「Beautiful Bird」のサビの一部を使用し、映画の特報映像を再構成したショートMVも公開された。

堀田真由 コメント

以前お仕事させて頂いたSHE'Sさんに楽曲を提供していただけること、とても光栄でありご縁を感じております。不安と小さな期待を胸に踏み出そうとする主人公を応援する暖かなメロディーは、一緒に前に進む勇気を与えてくれました。そして、目を閉じると彼女が見た美しい空に私も連れて行ってもらったような気がします。映像と音楽が交わった瞬間、どんな魔法がかかるのか今から楽しみです。主題歌も作品の世界観に寄り添った楽曲で音楽の力にとても救われました。是非、皆様も劇場でお楽しみください。

井上竜馬(Vo, Key)コメント

エンジンのない機体に乗って、空を旅する。
上昇気流を見つけ出し、高くそして遠くへ。
細心の注意を払いながら前を目指していく。
そんなロマンチックで、スリリングな旅。
まるでバンドみたいじゃないか!と、感じて気がついたらのめり込んでいた作品でした。
たまきが一瞬で心を奪われた空の景色を想像できるような軽やかで美しい主題歌と、朝の澄んだ空気と雲が見えるような挿入歌。そんなイメージをしながら曲を書かせて頂きました。
どちらもシーンや物語を彩る一部となっているかと思います。
まずは挿入歌を聴いて、映画の世界観を感じてみてください。
そして是非劇場でご覧ください。お楽しみに!

関連記事

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

「ロッキン」タイムテーブル発表、蘇我で5日間開催&115組が出演

約13時間
SHE'S「Kick Out」ジャケット

SHE'S、大阪城野音で初披露した新曲「Kick Out」配信決定

15日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」ビジュアル

「ライジングサン」にUVER、森山直太朗、菅田将暉、DISH//、syrup16g、Hedigan'sら追加

16日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にBE:FIRST、結束バンド、ENHYPEN、星野源、サカナクションら

29日
Snow Man (c)TBS

Snow Man、北村匠海、国分太一、EXILE NAOTOらの衣類をパリコレデザイナーがリメイク

約2か月
岩田剛典(三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典が日曜劇場「アンチヒーロー」出演、ワンエン沢村玲やシッキン小栗基裕も

2か月
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」第1弾出演アーティスト

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024」にスピッツが21年ぶり出演、スカパラは20回目

2か月
「スペプラ手越LIVE ~Music Concept~」ビジュアル

「スペプラ手越LIVE」BIGMAMA、SHE'Sら日替わりゲスト発表

3か月
「OOPARTS 2024」第1弾出演アーティスト一覧

cinema staff主催フェスにキタニタツヤ、KEYTALK、9mm、バンアパら17組

4か月
「麦ノ秋音楽祭2024 #Harvest」出演者第2弾告知ビジュアル

「麦ノ秋音楽祭」に坂本美雨×関口シンゴ×ユザーン、MONKEY MAJIK、藤原さくら×優河

5か月