JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

MIGMA SHELTERとHO6LA、ツーマン企画「ホムラシェルター」で対照的パフォーマンス

2年以上前2021年12月04日 14:06

MIGMA SHELTERとHO6LAによるツーマン企画「ホムラシェルター」が11月27日に東京・Veats SHIBUYAで開催された。

2週間前に急遽開催が発表されたものの、当日の会場は両グループのファンで満員に。先攻を務めたHO6LAは、祭り囃子を連想させる「常夏ココナツ」でライブの幕を開け、続く「ピリカリラ」ではクラップでファンと一緒に盛り上がる。フロアで色鮮やかなペンライトが揺れる中、「トーキョーマイウェイ」を歌い上げた6人は「ホムラシェルターへようこそ!」という元気な挨拶から、攻撃的な重低音の「INTRODUCE」に突入した。

その後、一転してメンバーの優しいソロで始まる「光」、どこかノスタルジックな印象の「タイムカプセルガール」とポップで切ないナンバーを続けて披露したHO6LA。「超猛ダダダッシュ」ではステージを左右に移動して笑顔を振りまき、高速ドラムとキュートな歌声のギャップが楽しい「Boooost!!」でパフォーマンスを締めくくった。

後攻のMIGMA SHELTERは、ゾロゾロと芋虫のようにつながって歩く「Y」のイントロで登場。サイケデリックな雰囲気が漂う中、そのまま「Y」を歌い始めるかと思いきや「Mo' Strain」がスタートすると、「We Are MIGMA SHELTER!」と名乗りを上げたメンバーは「頭ぶっ壊れるまでお・ど・れー!」と観客を煽って激しいパフォーマンスを展開していく。

楽曲のマッシュアップによる予想のつかない構成で観客を驚かせつつ、メンバーはトリップしたかのようにダンスに没頭。明るく可愛らしいムードのHO6LAとは対照的に妖しいパフォーマンスを繰り広げていき、初期曲「Svaha Eraser」につなげると、最後は「Coro Da Noite」と「Joint」のミックスでフロアを沸かせた。

「ホムラシェルター」2021年11月27日 Veats SHIBUYA セットリスト

HO6LA

01. 常夏ココナツ
02. ピリカリラ
03. トーキョーマイウェイ
04. INTRODUCE
05. 光
06. タイムカプセルガール
07. 超猛ダダダッシュ
08. Boooost!!

MIGMA SHELTER

01. Mo' Strain
02. BANG ON
03. Unbirthday
04. 69
05. Y
06. Drops
07. Baron
08. Svaha Eraser
09. Coro Da Noite
10. Joint

関連記事

「歌舞伎町 UP GATE↑↑ 2024」ロゴ

「歌舞伎町 UP GATE↑↑」にアイカレ、アイペコ、Appare!、elsy、#2i2、ミシェルら追加

3か月
新宿LOFT歌舞伎町移転25周年記念出演者第1弾

新宿LOFT移転25周年記念で石野卓球、J、PEDRO、ExWHYZ、OLD JOEら出演者100組発表

3か月
MIGMA SHELTER

MIGMA SHELTER、6月のワンマンレイヴでメンバー全員卒業

3か月
上段左から有澤一華(Juice=Juice)、小花衣こはる(きのホ。)、鈴木萌花(AMEFURASSHI)、下段左からブラジル(MIGMA SHELTER)、松本ももな(高嶺のなでしこ)、ユメカ・ナウカナ?(ASP)。

マイベストトラック2023 Vol.1 女性アイドル / グループ編

5か月
「肯定解放!×エクストロメ!!×MAH in 台湾」告知ビジュアル

パスポート持ってる? ダルフォン、シチュ、ミシェル、フィンズ、ベルハー、モ!が台湾へ

6か月
「@JAM CONNECT vol.3」ロゴ

「@JAM CONNECT」第3回開催決定、期間限定ユニット・夏の月を夢みて復活

6か月
「@JAM the Field vol.25」ロゴ

「@ JAM the Field」にCANDY TUNE、虹コン、アンスリューム、ミシェル、yosugalaら

6か月
AQBI MATEロゴ

BELLRING少女ハートやMIGMA SHELTERを手がけるAqbiRec、研修生プロジェクト始動

7か月
「IDORISE!! FESTIVAL 2024」第4弾出演アーティスト告知画像

「IDORISE!! FESTIVAL」に14組追加 まねき、アプガ、ミシェル、オケトーら

7か月
MIGMA SHELTER

MIGMA SHELTERなりのオズの魔法使い、壮大な世界観と物語を締めくくるワンマン決定

7か月