JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

i☆Risの若井友希がSSW・友希としてソロ活動開始、4カ月連続リリースの第1弾を本日配信

2年以上前2021年12月15日 6:03

i☆Risの若井友希がシンガーソングライター・友希としてソロ活動を開始。本日12月15日に新曲「No more」を配信リリースした。

i☆Risとしての活動の中でも作詞や作曲を担当し、かねてよりシンガーソングライターを夢に掲げていた友希。「No more」は彼女の「自分の音楽で歩んでいく」「もう2度と振り返らずに戦う」という気持ちが込められた楽曲で、作詞を友希、作曲を友希と宮田“レフティ”リョウが務めた。友希はこの曲を自身の誕生日である10月30日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで開催したワンマンライブ「友希 Birthday Live 2021 #YOLO」で初披露している。

「No more」について友希は「世界に負けそうな時、自分から逃げたくなった時是非聴いてください」とコメント。友希はこの曲を皮切りに、4カ月連続で配信シングルをリリースする。

Spotifyでは「No more」をマイライブラリに追加するとスマートフォンの待ち受け画像を全員に、名前&サイン入りブロマイドを抽選で20人にプレゼントするキャンペーンが実施される。

友希 コメント

「No more」リリースさせていただきました!!
今、私が届けたい音楽をついに皆様に届けられます!
自分とたくさん向き合って悩んだ結果ちょっぴり時間がかかってしまいましたが
光が見える第一歩が踏み出せたと思っています!

私の幼い頃の夢はシンガーソングライターになることでした。
時を重ねて、声優というお仕事に出会い、アイドル活動をはじめ
日々を華やかに過ごさせていただく中で
やっぱりソロシンガーとしても夢を叶えたい希望が密かに燃えていました。

今はグループ活動が当たり前になっている中
1人で、はたまた知らない世界に今から飛び込むことは
正直臆病になる瞬間もありました。

それでもぐっと拳を握って
私は自分が届けたい音楽でも生きていくんだという意志をもって
もう二度と振り返らずに戦ってやるという気持ちを込めた再スタートに相応しい1曲になりました。
私がこの気持ちを忘れないための曲です。

世界に負けそうな時、自分から逃げたくなった時
是非聴いてください。

関連記事

「Live & Documentary Movie ~i☆Ris on STAGE~」ポスタービジュアル

i☆Ris10周年プロジェクトの最終章、ライブ&ドキュメンタリー映画公開決定

1日
宮田俊哉(Kis-My-Ft2)(c)Animelo Summer Live 2024

「アニサマ2024」にキスマイ宮田俊哉、TrySail、花澤香菜、ASCA、オーイシマサヨシら35組出演

3か月
i☆Ris

i☆Risカップリングベスト発売決定、「意外と知られてない名曲」36曲収録

5か月
「Lemino presents ANIMAX MUSIX 2024 SPRING」出演アーティスト第1弾

「ANIMAX MUSIX」第1弾はGRANRODEO、fripSide、茅原実里、May'nら9組

6か月
左から芹澤優(i☆Ris)、MOTSU(m.o.v.e)。

芹澤優、MOTSU迎えた「頭文字D」後継作アニメOPテーマを本日CDリリース

8か月
「アニメロサマーライブ 2022 -Sparkle- powered by Anison Days」の様子。(c)Animelo Summer Live 2022

「アニサマ2022」元日にBS11で6時間放送!オーイシマサヨシ、angela、鈴木愛奈ら副音声担当

1年以上
i☆Ris

i☆Ris、映画化決定

1年以上
NO IMAGE

i☆Ris初ベスト盤のタイトル決定、収録内容も明らかに

1年以上
NO IMAGE

芹澤優、1stフルアルバム「YOUr No.1」ジャケット写真&新アー写公開

2年近く
i☆Ris「Queens Bluff」ミュージックビデオより。

i☆Ris、妖艶な雰囲気漂う新曲「Queens Bluff」ミュージックビデオ公開

2年近く