JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

miletが「やんごとなき一族」撮影現場を陣中見舞い、土屋太鳳&松下洸平と対面

2年近く前2022年06月01日 21:03

miletがフジテレビ系ドラマ「やんごとなき一族」の撮影現場を陣中見舞いのため訪れた。

同ドラマの主題歌として楽曲「Walkin’ In My Lane」を書き下ろしたmilet。豪華絢爛なセットの撮影スタジオを訪問した彼女は、「背筋がピンと伸びるような、本当にやんごとなき世界です。シャンデリアもこんなにたくさんあるなんて……」と感激した様子。ドラマの撮影後には出演者の土屋太鳳、松下洸平と対面し、和やかな雰囲気で言葉を交わした。

会話の中で土屋が「(曲の冒頭の)miletさんの声から始まるところがすごく好きです。佐都としてもあの歌声を聴いて、『もう一歩踏ん張ろう』と思えるし、応援歌にもなるようなパワフルな楽曲だと思います」と主題歌への思いを語ると、miletは「いつもベストなタイミングでこの曲をかけていただいて……。『ありがとうございます!』と思いながらドラマを見ています」と返答。松下は「僕らも撮影しながら、台本のどこで主題歌が流れるかを勝手に予想して芝居していて。本当にいろいろなことを想像しながら撮影しています」と撮影時の様子を語った。

また松下から「歌詞を書くときは、何回くらい書き直すんですか?」と質問を受けたmiletは、「今回は(書き直しをせず)1回目でできました。原作と脚本を読ませていただいて、土屋さんと松下さんが佐都と健太を演じると聞いたときに、すぐに絵が浮かんで。2人の姿あってこその『Walkin' In My Lane』になりました」と楽曲の制作エピソードを明かした。最後にmiletは、「深山家の皆さんそれぞれの過去が見えてきて、どんないきさつでこの家にたどり着いたのか、彼らが佐都と健太の姿を見てどう変化していくのかも楽しみです。佐都と健太の関係性や、2人がこれからがどうなっていくのかがすごく気になります!」と語り、出演者とエールを送り合った。

なお土屋が演じる、上流階級の一家に嫁ぐことになった下町育ちの主人公・篠原佐都のTikTokアカウントが開設された。このアカウントでは、佐都による「miletの『Walkin' In My Lane』踊ってみた動画」をはじめ、ドラマをより一層楽しめるコンテンツが随時アップされる。

関連記事

milet「hanataba」ジャケット

miletが雪山で“小さな希望”を描く「アンチヒーロー」主題歌MV、長谷川博己からコメントも

3日
「AERA」4月29日ー5月6日合併号 表紙

BE:FIRSTが世界に向けた“新章”語る「どんな場所だろうと自分たちの音楽ができる」

5日
SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI、本日スタートの川口春奈主演ドラマ「9ボーダー」の主題歌担当

5日
左から瑛人、milet。

瑛人がME:Iら出演「CDTV」に登場、あの曲を歌う

9日
milet

miletが主題歌、梶浦由記がメインテーマ担当 長谷川博己の主演ドラマ「アンチヒーロー」

14日
宇多田ヒカル

宇多田ヒカルが椎名林檎とテレビ初共演、「シンエヴァ」テーマ曲初披露も

17日
「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024」ロゴ

「METROCK」にWEST. 出演!内田朝陽×山田孝之ユニット、DJダイノジ追加

28日
milet(撮影:後藤壮太郎)

miletが弱さもさらけ出し、ありのままを歌った「GREEN LIGHTS」横浜公演レポート

約1か月
milet

milet「葬送のフリーレン」特番ナレーション担当、3つのテーマで旅路を振り返る

約1か月
松下洸平(撮影:西槇太一)

松下洸平が4万人動員ツアーを完走 “R&ME”のグルーヴで届けた彩り豊かな歌声と音楽への深い愛

約1か月