JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

女王蜂がアニメ「後宮の烏」オープニング担当、エンディングではkrageと岩井郁人がタッグ

2年近く前2022年09月09日 11:05

10月1日(土)より放送されるテレビアニメ「後宮の烏」のオープニングテーマを女王蜂が、エンディングテーマをkrageが担当することが発表された。

「後宮の烏」は白川紺子による人気ファンタジー小説を原作としたアニメ。後宮の奥深くに住む謎の妃・烏妃と、時の皇帝である高峻を中心とした壮大な物語が描かれる。

女王蜂が提供したオープニングテーマのタイトルは「MYSTERIOUS」。この曲についてアヴちゃん(Vo)は「原作の流麗な文章世界を味わうことから立ち上がって来た言葉たちは、書くこと、創ること、演じることの最深部であり真空の成層圏を見詰め、美しい映像世界の幕開けを担わせて頂く一曲となりました」とコメントを寄せている。「MYSTERIOUS」は10月26日に、女王蜂のニューシングルとしてリリースされる。

krageによるエンディングテーマ「夏の雪」は、岩井郁人がアニメのために書き下ろしたバラードで、krage自身も作詞に携わっている。krageはこの曲への思いを「私自身のルーツである中国語を取り入れ、より後宮の烏の世界観、寿雪の気持ちに寄り添い、彼女の想いが報われるように心込めて歌唱させていただきました」と語っている。「夏の雪」は10月12日の配信リリースが決定した。

YouTubeでは各テーマ曲を使用したアニメのPV第2弾が公開中。

アヴちゃん(女王蜂)コメント

早くも制作サイドのみなさんから、この楽曲が愛されていることを感じています。
原作の流麗な文章世界を味わうことから立ち上がって来た言葉たちは、書くこと、創ること、演じることの最深部であり真空の成層圏を見詰め、美しい映像世界の幕開けを担わせて頂く一曲となりました。
まるでビロードの重たいカーテンのように開き、ただよう煙のように、香りだけを残し消えてゆく。

今回の出会いに、深く感謝しています。
「MYSTERIOUS」おたのしみに。

krage コメント

「後宮の烏」という作品と出会った時、美しい文章で描かれている幻想的な世界観に、悲しさと優しさが入り交じるその切なさに、魅了されました。

エンディング・テーマの「夏の雪」は闇の中に居た寿雪の心が人々の温かさに触れて少しずつ解れていく、そして彼女は何を願うのかそんな複雑な想いを表しています。
私自身のルーツである中国語を取り入れ、より「後宮の烏」の世界観、寿雪の気持ちに寄り添い、彼女の想いが報われるように心込めて歌唱させていただきました。
素敵な作品と共に「夏の雪」をお楽しみください。

関連記事

龍宮城

龍宮城、日本武道館ワンマン決定

1日
Galileo Galilei「SPIN!」配信ジャケット

Galileo Galileiが高速回転する日々を歌う、ニューアルバムより「SPIN!」先行配信

5日
女王蜂

女王蜂、アヴちゃん休養のため夏フェス2公演もキャンセル

21日
「SWEET LOVE SHOWER SPRING 2024」の様子。

春の「SWEET LOVE SHOWER」特番でスカパラ、奥田民生、アジカンら21組のライブ追体験

25日
女王蜂。左端がアヴちゃん(Vo)。

女王蜂アヴちゃん体調不良のため休養、全国ツアーは中止に

約1か月
、「JAPAN JAM 2024」ビジュアル

「JAPAN JAM 2024」114組のライブ映像配信、今週末配信DAY1・DAY2タイムテーブル公開中

約1か月
女王蜂

女王蜂ツアー「FINAL ANGEL」初日に続き2公演の中止が決定

約1か月
黒川侑司

ユアネス黒川侑司、Galileo Galileiをフィーチャーした新曲配信

約1か月
「女王蜂 結成15周年単独公演『正正正(15)』」の様子。

女王蜂の結成15周年記念公演「正正正(15)」放送決定、過去ライブも続々オンエア

約1か月
Galileo Galilei

Galileo Galilei、ニューアルバムを2枚同時リリース

約1か月